キネマ旬報 2016年12月下旬号 No.1735

キネマ旬報 2016年12月下旬号 No.1735

【巻頭特集】

「海賊とよばれた男」

インタビュー 山崎貴[監督] 立派な人を描く伝記映画にはしない■岡﨑優子
岡田准一が演じきった国岡鐡造の“熱”■岡本修造

グラビアインタビュー

岡田准一 「海賊とよばれた男」■金澤誠

定価 850円+税
刊行 2016年12月5日
判型 B5
ページ数
発行元 キネマ旬報社
ISBN

目次・中身確認

  • 1
  • 2
  • 3

購入

  • Amazon.co.jpで購入

内容

 

企画・作品特集

映画とジャズ

PART1 ジャズ評論家、映画を語る。
 「ブルーに生まれついて」■後藤雅洋
 「MILES AHEAD/マイルス・デイヴィス 空白の5年間」■柳樂光隆
PART2 インタビュー 瀬川昌久■高崎俊夫
 ジャズ評論界のレジェンドが語る、〈ジャズ映画〉の愉しみ
PART3 映画監督とジャズ■上島春彦
 カサヴェテス/イーストウッド/ウディ・アレン
PART4 映画とジャズをめぐる3つのコラム
 〈白〉と〈黒〉の激突――フィルム・ノワールとジャズ■滝本誠
 1959年―「アメリカの影」モード・ジャズという革命■大和田俊之
 ポーランド映画とジャズの蜜月—クシシュトフ・コメダを中心に■オラシオ

 

寄せては返す新しい波

「ヒッチコック/トリュフォー」「パリ、恋人たちの影」 「ヒッチコック/トリュフォー」
 インタビュー アントワーヌ・ド・ベック[元『カイエ・デュ・シネマ』編集長、映画批評家・研究者] ヌーヴェル・ヴァーグが引き継いだ映画愛■魚住桜子
コラム ヒッチコックとバザン〜トリュフォーのふたりの父〜■野崎歓

 

「パリ、恋人たちの影」

インタビュー フィリップ・ガレル[監督] 私は永遠の“青春”を信じている■魚住桜子
インタビュー レナート・ベルタ[撮影監督]  ガレルは本物の詩人だ■魚住桜子
インタビュー フランソワ・ミュジー[音響] ゴダールの音/ガレルの音■魚住桜子

 

おわらない、イオセリアーニの映画
「皆さま、ごきげんよう」

オタール・イオセリアーニ監督インタビューとイオセリアーニ映画■宇田川幸洋
イオセリアーニの映画術 おそるべき天才!■三木聡[映画監督]

 

アンジェイ・ワイダ 祖国と連帯した男

「映画の世紀」の黄昏 久山宏一[ロシア・ポーランド文学、ポーランド文化]に聞く ■平嶋洋一(編集部)
座談会 井上光晴×武井昭夫×堀川弘通×武田泰淳
危機的状況と作家精神――ポーランド映画「灰とダイヤモンド」をどう受けとめたか■(『キネマ旬報』1959年7月上旬号より再録)
会見記 アンジェイ・ワイダ、坂東玉三郎■河原晶子(『キネマ旬報』1989年4月上旬号より再録)

 

「貌斬り KAOKIRI〜戯曲『スタニスラフスキー探偵団』より〜」

インタビュー 細野辰興[監督] 映画監督細野辰興研究■伊藤彰彦

 

マーティン・スコセッシ、早口で饒舌!

高松宮殿下記念世界文化賞受賞と「沈黙−サイレンス−」■佐藤友紀

 

「時代劇は死なず ちゃんばら美学考」

インタビュー 中島貞夫[監督] 私は必ずちゃんばら映画を撮る所存でおります■増當竜也

 

「シン・ゴジラ」in アメリカ

「かの国」で“Shin Godzilla”はいかに観られたのか■平沢薫

UPCOMING新作紹介

REVIEW 日本映画&外国映画 公開作20作品、60本の批評

上野昻志、上島春彦、モルモット吉田
□アズミ・ハルコは行方不明□いたくても いたくても□時代劇は死なず ちゃんばら美学考□ちょき
北川れい子、千浦僚、松崎健夫
□俺たち文化系プロレスDDT□疾風ロンド□ジムノペディに乱れる□古都
荻野洋一、北里宇一郎、中西愛子
□エヴォリューション□グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状□ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち□母の残像
佐々木敦、那須千里、山口剛
□ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気□ブルーに生まれついて□私の少女時代−Our Times−□ブレア・ウィッチ
篠儀直子、内藤誠、平田裕介
□世界の果てまでヒャッハー!□五日物語―3つの王国と3人の女―□マダム・フローレンス! 夢見るふたり□マックス・スティール

 

NEWS

2016年読者ベスト・テン選出用作品リスト

NEWS

JAPAN REPORT■和田隆 JAPAN BOX OFFICE
EUROPE REPORT■田中裕子
ASIA REPORT■佐藤結
USA REPORT■荻原順子 USA BOX OFFICE■濱口幸一

連載コラム

[最終回] 掛尾良夫 前途は遥けく、行路難く キネマ旬報物語
成田陽子 忘れられないスター ロビン・ライト
大高宏雄 ファイト・シネクラブ
立川志らく シネマ徒然草
川本三郎 映画を見ればわかること
[最終回] 滝本誠 セルロイドの画集 シネマ・アート・ランダム
[最終回] 荒俣宏 百年の闇 キネマの幻
細野晴臣 映画を聴きましょう
加藤武/市川安紀 因果と丈夫なこの身体 〜加藤武 芝居語り〜
木下繁貴 映画を送り出す“勇気”
秋本鉄次 カラダが目当て リターンズ
鬼塚大輔 誰でも一つは持っている
増當竜也 戯画日誌
山根貞男 日本映画時評
渡部実 文化映画

 

書籍検索

検索