キネマ旬報増刊 キネマ旬報 featuring 松坂桃李

キネマ旬報増刊 キネマ旬報 featuring 松坂桃李

注目の松坂桃李を1冊丸ごと総力特集!

ファン必読! ビギナーにもおすすめ!
役者・松坂桃李の大らかな魅力に引き込まれる、
オールカラーの永久保存版

定価 1,111円+税
刊行 2018年4月6日
判型 A4変
ページ数
発行元 キネマ旬報社
ISBN

目次・中身確認

  • 1
  • 2
  • 3

購入

  • Amazon.co.jpで購入

内容

◎6つのインタビュー&対談。フォトもたっぷり! 

グラビア①
〈松坂桃李を巡る冒険〉

インタビュー①
〈松坂桃李の黄金比〉

新作映画「娼年」対談
×三浦大輔 監督
×石田衣良(原作者)

グラビア②+インタビュー②
〈最新版的松坂桃李〉

新作映画「孤狼の血」対談
×白石和彌 監督

「孤狼の血」共演 / 先輩・後輩対談
×中村倫也

「娼年」+「孤狼の血」フォトストーリー 

◎松坂桃李と関わりの深い人々が寄せる、
書き下ろしエッセイ+アンケート

役所広司(役者) 水田伸生(テレビドラマ演出家)
浦田大作(写真家) 岩谷可奈子(NHKプロデューサー)
小林靖子(脚本家) 葵わかな(女優) 岡田惠和(脚本家)
※登場順

◎映画評論家が、松坂桃李を紐解く論考

◎松坂桃李が答える100の質問

◎松坂桃李が好きな映画、漫画、本とは?

〈松坂桃李が無人島に持って行くならこのカルチャー。〉

◎2011年から今までを辿るフォトアルバム
〈TIME TRIP 2011-2018〉

◎2012年の受賞スピーチとインタビューを再掲
〈キネ旬ベスト・テン新人男優賞を受賞したときのこと。〉

◎プレゼント、フィルモグラフィ、1行情報“トーリビア”etc. 

書籍検索

検索