今年の『キネマ旬報ベスト・テン』は一体どうなる!?Twitterで大予想キャンペーン開催!

2018年12月21日



 今年もやってきました!年に一度の映画の祭典『キネマ旬報ベスト・テン』。今年のベスト・テンに輝く作品は一体!?そして個人賞は誰の手に渡るのでしょうか?

『キネマ旬報ベスト・テン』は、1924年に第1回が開催され、アメリカのアカデミー賞よりも1歳年上(!)という、世界的にみても非常に長い歴史を持つ映画賞です。

2018年に公開された1000本以上の映画作品の中から、のべ130人の精鋭映画評論家たちの投票によるポイント制によって「日本映画」「外国映画」のベスト作品10本が決定します。映画評論家たちの厳しい目によって作品が選ばれることでも有名なため、予想することが非常に難しい(というか不可能!)映画賞となっています。(去年のベスト・テンはこちら

しかし、この記事をわざわざ覗きに来るアナタのような映画通であれば、そして今年も劇場にたくさん足を運んだ猛者であれば、きっと受賞作品が予想できるはず。。。!?

ということで、今年もやります!Twitterキャンペーン!
『絶対に当てられないベスト・テンが、キネ旬にはある』

『キネマ旬報ベスト・テン』の予想をハッシュタグ「#2018キネマ旬報ベストテン予想」を付けて投稿するだけ!
予測不可能に近いベスト・テン作品を見事当てられた暁には、第92回にちなんで、現金9.2万円(「絶対に当たらないのに92万円じゃないの?」という声は今年もスルーさせていただきます)および『2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン第1位映画鑑賞会と表彰式』ペア招待券(2月10日(日)開催)、そしてさらに『キネマ旬報』1年分をプレゼントいたします!

ぜひ皆様、本気でご応募ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『絶対に当てられないベスト・テンが、キネ旬にはある』概要
○期間:
2018年12月21日(金)~2019年1月31日(木)23:59

○応募方法:
※応募にはTwitterアカウントが必要です。
①キネマ旬報社公式Twitterアカウント(@kinejun_books)をフォロー
②2019年2月5日(火)発売の『キネマ旬報 2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号』に掲載される「日本映画ベスト・テン」部門もしくは「外国映画ベスト・テン」部門の順位予想を、Twitterにハッシュタグ(#2018キネマ旬報ベストテン予想)を付けて投稿してください。
もちろん2部門どちらも応募できますので、是非2つともチャレンジしてください!

○賞品:
・現金9.2万円
・『2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン第1位映画鑑賞会と表彰式』ペア招待券(※詳細はページ下をご覧下さい)
・『キネマ旬報』1年分

○選出方法:
「日本映画ベスト・テン」部門または「外国映画ベスト・テン」部門のどちらかで、見事すべての順位を当てられた方へ賞品をプレゼントします(該当者が複数いた場合は抽選になります)。
該当者がいない場合は、多くの作品の順位を当てた方の中から抽選で、『2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン第1位映画鑑賞会と表彰式』ペア招待券と『キネマ旬報』半年分を3名様にプレゼントします。


応募上の注意:
●必ず1位から10位まで予想してください。
●作品ごとに改行して、予想順位が分かるように投稿してください。また文字数が入りきらない場合は、各作品のタイトルが5文字以上記入してある状態で投稿してください。
●応募は、「日本映画ベスト・テン」部門、「外国映画ベスト・テン」部門それぞれ1人1回までになります。
●選出対象となる作品は、2018年1月1日から2018年12月31日までに東京で7日以上公開された日本映画と外国映画の全作品です(旧製作年度の劇場初公開作品は対象内です)。また短篇作品、ドキュメンタリー、アニメーションも選出対象に含まれますが、リバイバル作品、映画以外のライブ上映作品(歌舞伎、オペラ、コンサート、舞台などの収録映像)は除外します。その他、先に公開された作品を新バージョンで公開する場合も、オリジナルと新バージョンの区別が恣意的となる可能性がありますので、後に公開されたものは除外します。地方先行公開作品は、東京封切日の年度を採用し、対象年度といたします。
※前篇・後篇がある作品は合わせて1本の作品として扱いますのでご注意ください。前篇と後篇の公開が年をまたぐ場合は後篇公開年を選出対象年とします。
●原則として、映画祭のみの短期上映作品や日替わりプログラムの特集上映作品は除外します。
●対象作品は以下をご確認ください。
2018年 日本映画ベスト・テン選出用作品リストはこちら
2018年 外国映画ベスト・テン選出用作品リストはこちら


『2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン第1位映画鑑賞会と表彰式』開催概要:
開催日:2019年2月10日(日)
時間:11:00~21:30(予定)
開催内容:キネマ旬報ベスト・テン文化映画、外国映画、日本映画の1位作品の上映および、各賞受賞者登壇の表彰式(予定)
場所:文京シビックホール 大ホール(最寄:東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園」駅など)
※当日の詳細スケジュールは招待券に記載されております。
※交通費は各自ご負担ください。
※表彰式には、スケジュールの都合等で受賞者が出席できない場合もございます。
※スケジュールが変更になる場合もございます。