「韓流おとなの塗り絵コンテスト」開催中!2015年8月31日


キネマ旬報社 韓流・アジア関連書籍 共通キャンペーン



料理、風景、衣裳など・・・大好きな韓流時代劇の世界を彩ってみませんか?
完成した塗り絵は、ぜひ、キネマ旬報社にお送りください。
ご応募いただいた作品の中から入選作品を選定のうえ、素敵な賞品をプレゼントいたします。

下記応募要項、応募規定をご確認のうえ、ふるってご参加ください。
皆さまからのご応募をお待ちしております。



           オリジナル絵柄             

今回の塗り絵は、韓国の風景や料理などをモチーフに、イラストレーターが独自の世界観で表現したキネマ旬報社の本企画オリジナルイラストです。

◆絵柄A『朝鮮時代の両班の男性』
両班(ヤンバン)は高麗時代・朝鮮時代の貴族階級です。外出時には「黒笠(フンニプ)」という帽子を被っていました。
ドラマなどを参考に、カラフルな韓服を着せてかっこよく仕上げてください。

       『朝鮮時代の両班の男性』© MIKI Inoue/キネマ旬報社
▲絵柄                 ▲塗り絵見本




◆絵柄B『朝鮮時代の王族の女性』
オヨモリという髪形を結えたのは、朝鮮時代の女性でも王族など位の高い女性たちでした。
塗り絵のチョゴリ(上着)やチマ(スカート)は無地になっていますので、みなさんのセンスですてきな柄のチマチョゴリにしてください。

     『朝鮮時代の王族の女性』© MIKI Inoue/キネマ旬報社
▲絵柄               ▲塗り絵見本


 

◆絵柄C『ポジャギと犬』 WEB限定!!
「ポジャギ」とはハギレを縫い合わせて作った小さめの風呂敷のことですが、最近では韓国の伝統手芸品として親しまれています。

 『ポジャギと犬』© MIKI Inoue/キネマ旬報社
▲絵柄



◆絵柄D『ビビンバ、いただきます』 WEB限定!!
モヤシやホウレンソウなどの野菜や肉などのおかずをご飯の上にのせ、かき混ぜて食べる韓国の家庭料理です。

 『ビビンバ、いただきます』© MIKI Inoue/キネマ旬報社
▲絵柄



イラストレーター
MIKI Inoue:高知県土佐清水市在住のアーティスト。代表作にジョン万次郎にちなんだ郷土みやげ「ジョン万かるた」の挿絵などがある。



【応募要項】
●塗り絵の絵柄
「韓国ドラマで学ぶ韓国の歴史2016年版」(発売中)、「韓国映画で学ぶ韓国の社会と歴史」(発売中)、
に掲載されているもの、本ホームページにアップされている絵柄からお好きな絵柄をお選びください。
色鉛筆、絵の具、マーカーなどお好きな画材で彩色してください。

●応募方法
以下の必要事項を沿えて、塗り絵と一緒にお送りください。(送料はお客様負担)
★必要事項★
氏名/住所/電話番号/性別/年齢/職業

●応募先
〒107-8563 東京都港区赤坂4-9-17 赤坂第一ビル9階
(株)キネマ旬報社「おとなの塗り絵コンテスト」係

●応募締切  
2016年3月31日(木)必着  ※ご好評につき締切を延長いたしました!

●発表
2016年4月頃 キネマ旬報社ホームページ上にて発表予定

●お問い合わせ先
キネマ旬報社マーケティング部
TEL:03-6439-6550(平日午前10時から午後5時まで)

【応募規定】
●賞品の海外発送はできません。
●応募受付の確認や当選結果に関するお問い合わせにはお答えいたしかねますので予めご了承ください。
●当選者の方へご連絡がつかない場合、当選を取消させていただくことがございますのでご了承ください。
●賞品の販売およびオークションなどへのご出品はご遠慮願います。
●応募作品の使用権は主催者に帰属し、出版物やインターネット上で使用する場合があります。
●応募作品の返却はいたしませんので、ご了承願います。必要な方は応募前にあらかじめコピーを取るなどの対応をお願いします。