妖艶な女優ふたりが魅せる禁断の愛! 映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」に見る赦されざる愛のかたち

純愛と抑圧の波間で揺れる
赦されざる彼女たちの愛

映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択

 

レイチェル・ワイズレイチェル・マクアダムスの2大女優主演で贈る、女性同士で愛する姿を描いた映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」のDVDがリリース。厳格なユダヤ・コミュニティで育った女性ふたりが純粋に愛し合う様と、それを咎める社会の姿を切り取った本作に合わせて、美しい女優たちが共演し、社会に抑圧されながらも愛を紡いでいく女性たちの恋愛を描いたオススメ洋画を厳選してお届けします。

 

 

映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」の作品概要

実力派女優ふたりがW主演を務め、プロデューサーでもあるレイチェル・ワイズが惚れ込んだ俊英セバスティアン・レリオ監督が赦されない女性同士の“美しき純愛”を描いたドラマ。厳格なユダヤ教の社会の中、禁じられた愛のかたちと知りながら互いを想い合ったロニートとエスティ。信仰と愛の間で葛藤するふたりが選んだ道とは……。

 

映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」の見どころ

引き裂かれた禁忌の愛、ふたたび。哀しみ漂う秘密の夜のシルエット

一度は愛し合ったものの、ユダヤ教の厳しい掟の中で愛を育むことを諦めた女性たちが父親の死をきっかけに再会し、愛が再燃してくというある種のスキャンダラス感を、2大女優がとても美しく高尚なものに昇華させています。片や仕事を選んで都会へ出た女(レイチェル・ワイズ)、片や掟を守ってウィッグを被り、男性との間に子を産んで留まる女(レイチェル・マクアダムス)。そんな内と外で隔離され、違う世界に住む哀しきふたりが現実に直面する様と、お互いの身体を弄っても、決して幸福に辿り着けない哀しさを知る現実が切ない。女優ふたりが人知れず互いを求め合う、夜の秘め事に没頭する姿が美しすぎる!

 

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントより6月3日リリース

(C) 2018 Channel Four Television Corporation and Candlelight Productions, LLC. All Rights Reserved.

 

(C)2016, Serendipity Point Films Inc

バップよりリリース中

 

映画「アンダー・ハー・マウス」の見どころ

ジェンダーレスモデル、エリカ・リンダーの魅力にご注意!

昼間は大工、夜は違う女性と日毎関係を持つ奔放な女性がファッション誌の編集者と出会い、禁断の愛と知りながらも互いに抑えられない様をエロティックな描写満載で描いたラブロマンス。男顔負けのイケメンモデル、エリカ・リンダーが婚約者の男を差し置いて彼女にガンガン攻めるシーンは何とも衝撃的! 彼女のフェロモンダダ漏れな魅力に注意してご覧ください。

 

 

3.映画「キャロル


(C)NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVEDKADOKAWAよりリリース中 

 

映画「キャロル」のみどころ

美しすぎる貴婦人が誘う人生の旅。映画史上最高の女性カップル!

まだ女性の社会進出が認められていない50年代のNYで運命的に出会った人妻のキャロルと、彼女の瞳に捉えられた女性・テレーズ。魂レベルで惹かれ合ったふたりが、彼女たちの自由を抑圧する社会と人生を捨てた旅に出た先で出くわす悲劇と現実とは……。美しすぎる貴婦人のケイト・ブランシェットと幼さを残したルーニー・マーラの、映画史上最も美しく耽美なカップルにうっとり。

 

 

 

(C) 2013 WILD BUNCH – QUAT’S SOUS FILMS – FRANCE 2 CINEMA – SCOPE PICTURES – RTBF(Télévision belge) – VERTIGO FILMSコムストック・グループ/NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社よりリリース中

 

映画「アデル、ブルーは熱い色」のみどころ

青髪女子、レア・セドゥのベッドシーンに釘付け!

女子高生のアデルが、彼氏とのデート中に青い髪をした女性・エマと運命的に出会い、同性愛に目覚めていく様を官能的なベッドシーンを織り交ぜて綴ったラブロマンス。エマに想いを寄せれば寄せるほど多くを求めたくなってしまうアデルの普遍的感情が切ない。彼女を新世界へと導き大胆なベッドシーンを繰り広げる、青髪のアート系女子に扮したレア・セドゥがイカす!

 

社会の抑圧の中で、新しい愛のかたちを掴もうとする女性たちの懸命な姿を描いた作品の数々を、ぜひ「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」と合わせて鑑賞してみてください。女優たちの妖しい美しさに魅了されると共に、社会の新しい愛の在り方を、この機会に考えてみるのはいかがでしょうか。

 

映画「ロニートとエスティ 彼女たちの選択」

制作=キネマ旬報社

 

注目映画特集カテゴリの最新記事