2021年5月

2人で乗り越えた先に待つミライ。障壁のある恋愛映画3作品

恋愛映画は数多くあれど、現実の世界ではなかなか起こり得ない“大きな問題”を抱えた男女の恋を描いた作品は、その中でも特にドラマチックではないだろうか。そこで今回は、10万分の1の確率でしかかからない難病を題材にした『10万分の1』をはじめ、自宅でじっくり楽しみたいおすすめの恋愛映画3作品を紹介する。

【あの頃のロマンポルノ】第11回日本映画批評『禁断・制服の悶え』

2021年に、日活ロマンポルノは生誕50年の節目の年をむかえました。それを記念して、「キネマ旬報」に過去掲載された記事の中から、ロマンポルノの魅力を様々な角度から掘り下げていく特別企画「あの頃のロマンポルノ」。キネマ旬報WEBとロマンポルノ公式サイトにて同時連載していきます。今回は、1976年発行『キネマ旬報』6月上旬号に掲載されました、山根貞男氏による、林功監督作『禁 断・制服の悶え』の映画批評を転載いたします。 

井ノ原快彦と道枝駿佑が、まるで“本物の親子”のように自然体な演技ができた理由

音楽ユニット「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美が、息子との日々を綴ったエッセイ『461個のおべんとうは、親父と息子の約束。』を、“イノッチ”こと井ノ原快彦と、なにわ男子/関西ジャニーズJr.の道枝駿佑の初共演で映画化した『461個のおべんとう』。そのBlu-ray&DVDが5月19日(水)に発売。豪華版に収録された見どころ満載のメイキングやオーディオコメンタリーについても紹介する。

【第12回】みうらじゅんのグレイト余生映画ショー in 日活ロマンポルノ

日活ロマンポルノ50年×キネマ旬報100周年特別連載企画『みうらじゅんがロマンポルノ作品を毎回テーマごとに紹介する番組「グレイト余生映画ショーin日活ロマンポルノ」の過去の貴重なアーカイブから、公式書き起こし』今回の特集は、みうらじゅん「THE BEST」。困った時はこの1本。絶対裏切らない、とっておき厳選セレクション超豪華決定版!

【あの頃のロマンポルノ】第10回 プロフェッショナル神代辰巳

2021年に、日活ロマンポルノは生誕50年の節目の年をむかえました。それを記念して、「キネマ旬報」に過去掲載された記事の中から、ロマンポルノの魅力を様々な角度から掘り下げていく特別企画「あの頃のロマンポルノ」。キネマ旬報WEBとロマンポルノ公式サイトにて同時連載していきます。 今回は、1973年発行『キネマ旬報』5月下旬号に掲載されました、神代辰巳監督の特集記事を転載いたします。 1919年に創刊 […]