関ジャニ∞・横山裕初主演ドラマ! 天才子役とほんわかアパート暮らし

関ジャニ∞・横山裕初主演ドラマ! 天才子役とほんわかアパート暮らし

関ジャニ∞・横山裕初主演ドラマ! 天才子役とほんわかアパート暮らし

冬の寒い日には、温かい飲み物と一緒に心温まるハートフル・コメディが観たくなる。どこにでもありそうな小さなアパート「アパートの清水」で、一人暮らしをするワケありの5歳児・コタローと、グータラ生活を送る売れない漫画家・狩野のおかしくも優しい毎日を描いたドラマ『コタローは1人暮らし』のDVD&ブルーレイが12月3日にリリースされる。

もしアパートの隣人が、一人暮らしをする5歳児だったら!?

原作は累計140万部突破の人気コミックで今回初の映像化。5歳児が一人暮らし!? そんなファンタジーがリアルに思える、温かく優しい世界が1話約23分・全10話の見やすい形でドラマになった。

ある日、突然、万年床を敷く散らかり放題の狩野進の部屋に、引っ越し挨拶の高級ティッシュ持参で現れた男の子・さとうコタロー。「隣に越してきた“さとう”と申す。以後、お見知りおきを」。子供らしい殿様言葉で、子供らしくないしっかりした挨拶をするコタロー。しかし親の姿はなく、一人暮らしだという。漫画はスランプ中だが人のいい狩野は、そんなコタローが気になってしまい…。

狩野を演じるのは、歌手として、またバラエティでの活躍はもちろん、『絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~』シリーズなどでの演技の評価も高い関ジャニ∞の横山裕。ドラマ初主演となる本作で、無気力で日々お疲れ気味、でもコタローを気にかけ、一緒に成長していく心優しい青年役を気負わずかっこつけず、脱力感満載で演じている。

一目で見る者の心をキュンとさせるコタローを演じたのは、ドラマ『カンナさーん!』の演技で「天才子役」と絶賛された川原瑛都。笑顔を封印し、強い意志で“1人暮らし”をするコタローのかわいさとけなげさに癒され、泣かされること間違いなし。

このほか、山本舞香、生瀬勝久、イッセー尾形がアパートの住人役、ももいろクローバーZの百田夏菜子と光石研がコタローの生活を支える弁護士役を演じ、コタローの通う幼稚園の先生役で、先日のデビューも大きな話題となったなにわ男子の西畑大吾も出演。後半の第8話からはSexy Zoneの松島聡もコタローの旧友役で登場するなど、華やかなキャストが個性的なキャラクターを魅力的に演じている。

大人と子供が一緒に成長し、日々を大切に暮らしていくこと

5歳児の一人暮らしとも思えぬような、規則正しく丁寧な暮らしをするコタロー。朝起きるとおにぎりをにぎって朝ご飯を食べ、お弁当には大好きな「とのさまん」のキャラ弁を隣人の美月(山本舞香)に作ってもらったり、きちんとゴミ出しもして、幼稚園にも通う。アパートにはお風呂がないので、シャンプーハットをかぶって(猛烈にかわいい!)、銭湯にも通う。そんなコタローを幼稚園へ送り迎えし、一緒に銭湯へ行く狩野。狩野はコタローの言いたがらないことは聞かず、ただ自分が勝手に付いていく風に彼と行動を共にする。狩野自身、幼い頃に両親を亡くし、コタローの一人暮らしの理由が気になっていた。

少しずつ明らかになっていくコタローの過去。記憶の中の悲しそうな母親の顔、彼を探す父親の存在。DV、児童保護施設などの言葉が出てくるが、このドラマは厳しい現実を過度に冷たくも温かくも描かない。自分が生きる現実のなかで、コタローは再び両親と暮らすために「強くなりたい」と一人暮らしを始め、そんなコタローの言葉や生き方に周囲の大人も影響を受けていく。

コタローをかわいがる美月がDV気味な彼氏と別れようとする場面で、コタローの言葉に救われたり、コタローを溺愛する強面の田丸(生瀬勝久)が、別居中の妻になかなか会わせてもらえない息子との関係をコタローの言葉で考え直したり、自分に自信の持てない新任の花輪先生(西畑大吾)が、コタローの言葉で奮起したり。そしてコタロー自身も、それぞれに問題を抱える大人たちに愛されながら、共に日々の悲喜こもごもを過ごし、大人も子供も関係なく一緒に成長していく。5歳児の一人暮らしが実現する、そんな世界こそ本当にあってほしいと思わせられる。

脚本は『のだめカンタービレ』の衛藤凛、演出は『きょうの猫村さん』の松本佳奈。ユーモアのある温かい世界観や人物描写で、物語をテンポよく楽しく見せてくれる。また、毎話「この物語はフィクションです」という注意書きが、いろんな場所や物に提示されたり、コタローの持ち物にさりげなく★マークのものがちりばめられていたり(幼稚園のクラスもほし組!)、作り手のかわいいこだわりを感じるクリエイティブが楽しい。

西畑大吾主演のスピンオフ・ドラマや、かわいすぎるダンス動画も収録!

今回、DVDには本編のほか、コタローが通う幼稚園の新任教諭、悩める花輪先生が、少しずつ先生らしくなっていく姿を描いた西畑大吾主演のスピンオフ・ドラマ『花輪せんせいは半人前!?』も収録。こちらでは、本編では封印されていたコタローの超絶キュートな笑顔(本人いわく「ハリウッドからも声がかかるであろう」)や、本編にも登場する「とのさまんダンス」を現役アイドルの西畑、百田が本気で踊る姿も収録されており、見応えあり!

特典映像では、横山と瑛都君の初顔合わせの瞬間や、瑛都君が西畑と撮影現場のアパートにバースデイ・デコレーションをして横山の誕生日を祝う姿など、楽しいメイキング映像が盛りだくさん。横山が瑛都君に、関ジャニ∞による主題歌「ひとりにしないよ」を聞かせたり、振付を教えて一緒に踊る姿などにも和む。

文=熊坂多恵 制作=キネマ旬報社

『コタローは1人暮らし』

●12月3日(金)Blu-ray BOX&DVD-BOX リリース(全10話)※レンタル同日リリース
Blu-ray&DVDの詳細情報はこちら

●Blu-ray BOX:19,800円(税込) DVD-BOX:15,400円(税込)
【特典映像】
・スピンオフドラマ『花輪せんせいは半人前!?』
・メイキング
・クランクアップ集
・制作発表リモート会見
【封入特典】
・スペシャルブックレット
【早期予約特典】
・B6クリアファイル

●2021年/日本
●出演:横山 裕、川原瑛都、山本舞香、西畑大吾(なにわ男子)、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、光石 研、滝藤賢一(友情出演)、峯村リエ、大倉孝二、イッセー尾形、生瀬勝久
●原作:津村マミ「コタローは1人暮らし」(小学館 「ビッグコミックスペリオール」 連載中)
●脚本:衛藤 凛 音楽:篠田大介 監督:松本佳奈 樹下直美
●発売元:株式会社テレビ朝日 販売元:株式会社ハピネット・メディアマーケティング
©津村マミ・小学館/テレビ朝日/ジェイ・ストーム

国内ドラマカテゴリの最新記事