クォン・サンウ主演!高卒弁護士と会社をクビになった記者が弱者のために奔走する

クォン・サンウ主演!高卒弁護士と会社をクビになった記者が弱者のために奔走する

クォン・サンウ主演!高卒弁護士と会社をクビになった記者が弱者のために奔走する

クォン・サンウが熱血弁護士に扮するリーガルドラマ『熱血弁護士 パク・テヨン ~飛べ、小川の竜~』のDVDが12月3日よりリリースされる。今年45歳と思えない若々しいクォン・サンウが、弱者のために涙を流し、正義を追求する姿がスカッとしつつも感動する作品だ。

困っている弱者を放っておけない苦労人弁護士

第一次韓流ブームから、『天国の階段』などで元祖モムチャンとして人気のクォン・サンウが、高卒でありながら猛勉強の末に弁護士になった苦労人パク・テヨンを演じるリーガルヒューマンドラマ。クォン・サンウにとっては2018年の『推理の女王2』以来2年ぶりのドラマ出演となる。監督は『ハンムラビ法廷〜初恋はツンデレ判事!?〜』『補佐官』シリーズのクァク・ジョンファン、脚本は実際に記者でもあるパク・ サンギュが担当している。

激しい学歴社会の韓国で、高卒ながらも猛烈な努力をして弁護士になったパク・テヨンは、刑事事件の再審で初めて無罪を勝ち取って一躍、時の人に。家賃を滞納し、スタッフの給与の支払いにも困っていたパク・テヨンはこれでお金の心配をしなくて済む!と喜んだのもつかの間、被告人は貧しく、彼は国選の弁護人だったため、押し寄せたのは貧しくて弁護料を払えない人ばかり。アテが外れたテヨンだったが、そんな中で無実の罪で服役していた若者3人組が再審を依頼してきて、再び冤罪事件と向き合うことに。

男ふたりのブロマンスに思わずキュン!?

そんなパク・テヨンの良き相棒となるのが、とある事情で会社をクビになったものの、心に訴えかける文章力の持ち主で記者のパク・サムス。実は彼も学歴コンプレックスを抱えるひとり。S大というと韓国最高峰のソウル大を差すけれど、彼の出身校であるS大は地方のスチョン大で、しばしばバカにされている。そんな、いわば学歴社会的には落ちこぼれのコンビが、弱者のために力を合わせて事件の真相解明に奔走する。ふたりの過去や背景もしっかり描かれていて、行動や発言の理由がわかりやすいのも良い。

緻密な調査と弁論の巧みさが武器のパク・テヨンと、自らの足とペンで真実に肉薄していくパク・サムス。共に正義感に燃えるふたりのバディ&ブロマンスものとしても見ごたえたっぷりで、基本的にはギャースカうるさいふたりだが、時折見せる互いを思いやる、さりげない優しさにキュンとするはず。自らも社会的弱者であり、依頼人の気持ちに寄り添うことができる、タイプの違う熱血漢に共感してしまうこと間違いなし。

パク・サムスを演じるのは映画「藁にもすがる獣たち」(20)などの実力派ペ・ソンウで、33話以降は、実に10年ぶりのドラマ出演になる大物スター、チョン・ウソン(映画「私の頭の中の消しゴム」(04))が演じているのも話題になった。クォン・サンウ&チョン・ウソンが並んでいる構図は第一次からの韓流ドラマファンには感涙ものだろう。

実際に記者でもある脚本家が描く“冤罪の作られ方”!?

彼らが扱う事件はさまざまな事情によって真実が捻じ曲げられ、弱者が泣き寝入りせざるをえなかったものばかり。その真実を暴く過程で、警察の暴力的な取り調べ、仲間内の名誉のことしか考えていない検察の怠惰や隠ぺい体質などが描かれるのがリアル。本職が記者ならではの脚本家の面目躍如。一方で、加害者側にも良心があり、長年、罪の意識に苦しんでいたことがわかる描写も。加害者を一方的に非難するわけではないのが本作が“ヒューマンドラマ”たるゆえん。反面、歪んだ欲望や腐敗しきった倫理観にまみれた検察や判事、警察など、権力者に屈せずに糾弾していく姿も痛快だ。

文=熊谷 真由子/制作=キネマ旬報社

『熱血弁護士 パク・テヨン ~飛べ、小川の竜~』

●12月3日(金)DVD-BOX1リリース(1話~14話)
●1月7日(金)DVD-BOX2リリース(15話~28話)
●2月2日(水)DVD-BOX3リリース(28話~40話)
DVDの詳細情報はこちら

●DVD-BOX1:13,860円(税込)  DVD-BOX2:13,860円(税込) DVD-BOX3:11,880円(税込)
●DVD-BOX1特典
【映像特典】次回、チラ見せ
【封入特典】ブックレット(8P)
●DVD-BOX2特典
【映像特典】次回、チラ見せ
【封入特典】ブックレット(8P)
●DVD-BOX3特典
【映像特典】次回、チラ見せ/ポスター撮影/キャラクタープロフィール/メイキング/クォン・サンウインタビュー
【封入特典】ブックレット(8P)

●2020年/韓国
●出演:クォン・サンウ、ペ・ソンウ(32話まで)、チョン・ウソン(33話より)、キム・ジュヒョン、チョン・ウンイン
●発売元:PLAN Kエンタテインメント 販売元:株式会社ハピネット・メディアマーケティング
©SBS

韓国ドラマカテゴリの最新記事