Site icon 【公式】「キネマ旬報」ホームページ / キネマ旬報WEB

「韓国テレビドラマコレクション2022」発売記念! 連載第1回「表紙初登場!今最も旬な俳優、チャウヌにインタビュー」

「韓国テレビドラマコレクション2022」発売記念!

連載第1回「表紙初登場!今最も旬な俳優、チャウヌにインタビュー」

2002年より毎年発売している韓国ドラマガイドの決定版「韓国テレビドラマコレクション」の最新刊が1月26日に発売されます。現在、Amazonランキングのドラマ部門で首位を独走中の本誌には、俳優としても大活躍中のチャウヌ(ASTRO)が表紙に初登場。彼の魅力を紐解くカバーインタビューを、誌面から抜粋してお届けします。(本企画は、全3回の連載予定です)

© STUDIO DRAGON CORPORATION

最新主演作『女神降臨』で心の傷を抱えるスホを好演
新たなハマり役を手に入れたチャウヌが、本作を振り返る

 

――本作の原作は漫画ですが、ご存知でしたか?

チャウヌ:「ASTROのメンバーから『女神降臨』のスホというキャラクターが、ウヌにそっくりなんだよ、と教えてもらったことで、原作を知りました。その時、これからどんなことをやるべきか悩んでいたんです。そしたらその1週間後に、このドラマのオファーをいただいたんですよ」

 

――スホはどんなキャラクターですか?

チャウヌ:「第一印象は、“すごくかっこいい男の子”でした。僕に演じられるのかな、と不安になったくらいでして。脚本を読みながらスホの内面を知るうちに、彼が抱えているつらさも感じたんです。そんな部分を誰よりも理解することで、スホを表現できるのではないかと思いました」

 

――スホに共感できましたか?

チャウヌ:「全体的に共感できる部分が多かったです。スホは高校生が直面するには、大変な悲しみを抱えています。本人のせいで友達を亡くしたというエピソードは、とてもつらい事じゃないですか。そんな気持ちを抱えるスホが可哀想と思いましたし、誰よりも幸せになってほしいなと。そんな気持ちが大きかったです」

 

――理解もしやすかったのでは?

チャウヌ:「理解というより、スホと対話していくというイメージでした。『スホがどんな子なのか?』『内に抱えているのはどんなつらさなのか?』というような感じでした。一見冷たく見えますが、性格が冷たいわけでなく、そんな風になった理由があるわけですからね」

 

胸キュンシーンはバス停での2人の会話

――スホはヒロインのジュギョン(ムン・ガヨン)が気になっていきます。

チャウヌ:「2人は運命的な出会いをしたのではないかと思います。屋上での出会いや、学校での再会もそう。ジュギョンの言葉がスホに響いた部分があったからこそ、2人の関係が始まったのだと思います」

 

――ジュギョンが抱えるコンプレックスに対して、スホはどう感じていたと思いますか?

チャウヌ:「スホは彼女がメイクをしていてもしていなくても、そのこと自体は気にしていないんじゃないかな。彼女を見ている部分はそこではなくて、言葉や態度で。外見的なところを気にする子ではないのだと思います」

 

――一押しの胸キュンシーンを教えてください。

チャウヌ:「ジュギョンとスホが『私ブサイクだから……』『メイクしなくても綺麗じゃん』というようなやりとりをする、バスの停留所のシーンです。この後、ジュギョンは恥ずかしくなって、1人でバスに乗って行ってしまうんですよ。2人ともとても可愛らしいと思ったシーンでした」

 

――現場は楽しかったようですね。ずばり、ムードメーカーは?

チャウヌ:「スホを演じた僕です! 僕だけではなく、みなさん本当に面白い方々ばかりでした。でも一番ふざけたり、いたずらしたりしたのは、僕でした(笑)。みなさん楽しく過ごされていたと思いましたし、前作より俳優として成長した、と思っていただけるように一生懸命取り組みました。とても面白いドラマなので、ぜひご覧ください」

 

© STUDIO DRAGON CORPORATION

 

いかがでしたか? インタビュー全文は、来週発売の「韓国テレビドラマコレクション2022」にてぜひご覧ください。
次回、連載第2回は1月26日(水)アップ予定です! 楽しみに。 

 

制作=キネマ旬報社
※本文は、「韓国テレビドラマコレクション2022」から一部を抜粋したものです。
無断転載禁止。

 

『女神降臨 DVD-BOX1&2』は「女神降臨」日本語版製作委員会/TCエンタテインメントよりリリース中
『女神降臨 レンタル Vol.1~16』は「女神降臨」日本語版製作委員会/TCエンタテインメントよりリリース中

 

PROFILE チャウヌ(ASTRO)/ 1997年3月30日生まれ。ASTROのメンバーとして2016年にデビュー。俳優としても活動を始め、『最高の一発~時空(とき)を超えて~』(17)のトップアイドル役で注目される。『私のIDはカンナム美人』(18)でW主演を務め、時代劇に挑戦した『新米史官ク・ヘリョン』(19)では美しい韓服姿を披露して話題となった。バラエティ番組の出演や祭典で司会を務めるなど、多方面で活躍。「2021 今年のブランド大賞」の「今年の男子演技ドル」部門で賞に輝いた。

 

 

韓国テレビドラマコレクション2022

2002年より毎年発行してきた元祖韓国テレビドラマ年鑑。韓国で放送&配信している超最新作から不朽の名作、最新のNetflixオリジナル作品まで1000本を超える最新のドラマ情報を網羅。ドラマの「あらすじ」をはじめ「本国の放送日」や「視聴率」など知りたい情報がコンパクトにまとまっているだけでなく、「韓国での評判&見どころ」といった本誌ならではの視点も織り込み、読み応え十分で、韓流ドラマファン必携の一冊。

 

発売:1月26日(水)
雑誌コード:62374-71
定価:2,310円(税込)
全国の書店およびAmazon他各種ECサイト、KINEJUN ONLINE SHOPにて発売

●キネマ旬報社
KINEJUN ONLINE SHOP https://www.kinejunshop.com
Amazon https://onl.la/rawzxrx

公式Twitter @kinejun_books
公式Twitter(アジア本情報) @kinejun_asia
公式Facebook @kinejun

Exit mobile version