Site icon 【公式】「キネマ旬報」ホームページ / キネマ旬報WEB

「韓国テレビドラマコレクション2022」発売記念! 連載第3回「韓テレ20周年記念! 歴代表紙で振り返る名作韓国ドラマ」

「韓国テレビドラマコレクション2022」発売記念!

連載第3回「韓テレ20周年記念! 歴代表紙で振り返る名作韓国ドラマ」

2002年より毎年発売している韓国テレビドラマガイドの決定版「韓国テレビドラマコレクション」は今年で刊行20周年を迎えます。1月26日に発売した新刊にて初表紙を飾った最も旬な俳優・チャウヌを始め、過去の表紙には韓流トップスターたちが軒並み顔を連ねています。歴代表紙のスターと、彼らが出演した名作韓国ドラマを合わせてご紹介します。

 

1.2021年の顔 キム・ミョンス(エル)
  K-POPアイドルから実力派俳優へ華麗なる転身

韓国テレビドラマコレクション2021』の表紙より

キム・ミョンス(エル)のプロフィール

92年生まれ。10年にK-POPグループINFINITEのメンバーとしてデビュー。日本のドラマ『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』(11)に俳優として抜擢。『美男<イケメン>バンド ~キミに届けるピュアビート』(12)、『仮面の王 イ・ソン』(17)などに出演。『ただひとつの愛』(19)で天使役を好演し、2019KBS演技大賞で新人賞ほか3冠に輝いた。最新主演作は『暗行御史<アメンオサ>~朝鮮秘密捜査団~』(20)。現在、海兵隊に入隊中。

キム・ミョンス(エル)の代表作
無邪気で奔放な天使、冷酷女子の心を溶かす『ただひとつの愛

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2019 KBS. All rights reserved
発売:「ただひとつの愛」パートナーズ
販売:ハピネット・メディアマーケティング
DVD-BOX発売中

韓国ドラマ『ただひとつの愛』の内容と見どころ

人間界での任務を終え、天界に戻ろうとしていた天使ダンは、ひょんなことから事故で死ぬ運命にある盲目のバレリーナ、ヨンソの命を規則破りと知りつつ救ってしまう。100日間でヨンソの恋を成就させる、というミッションを課せられたダンは、人間の姿になってヨンソの住み込み家政婦になることに……。

愛を信じない氷のヒロインと、自由奔放な天使が繰り広げる予測不能ロマンス。俳優として作品ごとに成長を見せるキム・ミョンス(エル)が、冷酷ヒロイン、ヨンソの心を溶かしていく天真爛漫なダンを、弾むような伸びやかな演技で表現。翼をつけた麗しき天使ビジュアルでも女性視聴者を虜に。切ない運命も待ち受け、天使と人間の恋の行方に最後まで目が離せない。(高橋尚子氏)

 

 

2.2020年、2018年の顔 パク・ボゴム
  新・韓国新四天王のひとり、国民に愛されるトップスター

韓国テレビドラマコレクション2020』、『韓国テレビドラマコレクション2018』の表紙より

 

パク・ボゴムのプロフィール

93年生まれ。映画『ブラインド』(11)でデビュー。ドラマ『恋のスケッチ~応答せよ1988~』(15)で幼なじみの一人を演じ、一躍脚光を浴びる。地上波初主演となる『雲が描いた月明り』(16)で高視聴率を記録し、国民的俳優に。ソン・ヘギョと共演した話題作『ボーイフレンド』(18)、入隊前最後にドラマ『青春の記録』(20)に主演し、現在、22年の除隊を心待ちにされている。『雲が描いた月明り』のOSTを歌うなど、歌手・シンガーソングライターとしてもマルチに活躍。

パク・ボゴムの代表作
男装女子と聡明な王子の青春ロマンス時代劇『雲が描いた月明り

Licensed by KBS Media Ltd. (C) Love in Moonlight SPC All rights reserved
発売・販売:NBCユニバーサル・エンターテイメント

韓国ドラマ『雲が描いた月明り』の内容と見どころ

幼いころから男装して生きてきたサムノムことラオンは、恋愛相談家として生計を立てていた。ある日、代筆を頼まれて恋文を送っていた相手と会うことになるが、現れたのは一国の世子であるヨンだった。身分を明かせと詰め寄るヨンから逃げたラオンだったが、その後、借金取りに売られ内官試験を受けることになり、そこでヨンとまさかの再会。互いの素性を知らぬまま、2人は次第に距離を縮めていくが……。

同名ウェブ小説を原作に朝鮮王朝第23代・純祖(スンジョ)の子、孝明(ヒョミョン)世子をモチーフにした青春ロマンス。地上波初主演を飾ったパク・ボゴムの凛々しく魅力溢れる世子と、子役時代から培ってきた演技力が光るキム・ユジョンの可愛らしい男装内官。2人の初々しくも切ない恋模様は好評を博し、最高視聴率は20%を超えた。(阿佐美澄子氏)

 

3.2019年の顔 パク・ソジュン
  アジアを席巻する実力派トップ俳優

韓国テレビドラマコレクション2019』の表紙より

パク・ソジュンのプロフィール

88年生まれ。12年『ドリームハイ2』で本格的な演技を始め、14年の『魔女の恋愛』でヒロインを想う年下男子を演じブレイクする。『彼女はキレイだった』(15)、『花郎<ファラン>』(16)、『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』(17)、そして大ヒットラブコメ『キム秘書はいったい、なぜ?』(18)と話題作に立て続けに主演。日本でも話題になったNetflixオリジナルドラマ『梨泰院クラス』(20)でアジア中の人気を席巻。

 

パク・ソジュンの代表作
幼なじみの男女が紡ぐ共感度満点の恋『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved
発売・販売:NBCユニバーサル・エンターテイメント

 

韓国ドラマ『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』の内容と見どころ

高校時代、テコンドー選手として名を馳せながらもワケあって引退し、現在はダニ駆除会社の契約社員としてぱっとしない人生を歩んでいるドンマン。幼なじみのエラも、アナウンサーになる夢に破れ、デパート案内係として働く日々。あることをきっかけに、2人は再びそれぞれの夢を叶えようと一念発起するが……。

“高共感”ロマンスの定番、幼なじみ男女による友達以上恋人未満の恋を爽やかに描いたラブコメディ。若手トップ俳優の座を確立したパク・ソジュンと、『太陽の末裔 Love Under The Sun』で一躍人気を得たキム・ジウォンが等身大の主演カップルを魅力的に演じ、夫婦漫才のような愉快で愛らしい掛け合いを披露。最高の化学反応で視聴者を魅了した。(高橋尚子氏)

 

4.2017年の顔 テギョン
  映画、バラエティまでこなす実力派演技ドル

韓国テレビドラマコレクション2017』の表紙より

テギョンのプロフィール

88年生まれ。K-POPグループ2PMのメンバーでラップを担当する一方、日本のドラマ出演も含め、コンスタントにドラマで主演を務めている。10年、『シンデレラのお姉さん』で本格的に俳優活動を開始し、11年の『ドリームハイ』、13年の人気バラエティ『私たち結婚しました』への出演、同年の『君を守る恋~Who Are You~』でドラマ初主演を果たす。『結婚前夜~マリッジブルー~』(13)、『時間回廊の殺人』(17)と映画にも出演。近作は時代劇ドラマ初主演を務めた『御史とジョイ』(21)。

テギョンの代表作
女子高生の幽霊と幽霊バスターが恋に⁉『キスして幽霊!~Bring it on, Ghost~

(C)STUDIO DRAGON CORPORATION
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

韓国ドラマ『キスして幽霊!~Bring it on, Ghost~』の内容と見どころ

平凡な大学生だが幽霊が見えてしまうボンパルは、幽霊を退治して稼いでいた。ある日、1千万ウォンで女子高の幽霊退治をしてほしいと依頼された彼は、名前以外の記憶を失った女子高生ユーレイのヒョンジをそこで発見し、揉み合ううちに彼女とうっかりキスをしてしまう。その瞬間生前の記憶を思い出しかけたヒョンジは、その後もボンパルとのキスを企んで彼に付きまとい、さらに2人は同居生活するはめに……。

2PMのテギョンは、ぶっきらぼうだが心優しいボンパル役を好演。肉料理に目がないヒョンジのために、豚肉たっぷりのチゲやお弁当を作る料理男子ぶりも見逃せない。2人の恋模様に謎が謎を呼ぶホラーサスペンスが織り込まれた、笑いありトキメキありスリルありの一作。(藤田麗子氏)

 

5.2016年の顔 パク・シネ
  老若男女に愛される国民的女優

韓国テレビドラマコレクション2016』の表紙より

パク・シネのプロフィール

90年生まれ。03年にイ・スンファンのMV『花』でデビューし、同年の大ヒットドラマ『天国の階段』でチェ・ジウの子供時代を演じる。09年の『美男<イケメン>ですね』でチャン・グンソクらと共演し、一気に注目を集める。『オレのことスキでしょ。』(11)、『相続者たち』(13)、『ピノキオ』(14)などヒット作に次々と主演し、韓国を代表する女優に。近年の代表作に、映画「#生きている」(20)、『シーシュポス: The Myth』(21)(すべてNetflix作品)などがある。

パク・シネの代表作
嘘と真実の間で揺れるピュアな愛『ピノキオ

発売:カルチュア・パブリッシャーズ
販売:TCエンタテインメント
(C)SBS

韓国ドラマ『ピノキオ』の内容と見どころ

歪曲報道で父に汚名を着せられ、家族を失ったハミョンは、老人ゴンピルの養子となりダルポと名前を変えて暮らしていた。嘘をつくとしゃっくりが出てしまう“ピノキオ症候群”のイナと共に生活するダルポは、イナの母が当時、報道を歪曲したチャオクだと知りつつもイナに想いを寄せる。やがて2人は共に放送局の記者となるが……。

君の声が聞こえる』の脚本家&演出家コンビとイ・ジョンソクが再びタッグ。ヒロインには人気女優パク・シネが扮し、抜群の相性を披露。伯父と姪の関係ゆえの“近しさ”と“抑えざるをえない想い”は、胸キュンと切なさを生みだした。結果、2人は演じた役名から「ダーリン・カップル」と呼ばれて人気を集め、SBS演技大賞でもベストカップル賞のほか、それぞれ10大スター賞を受賞。(高橋尚子氏)

 

 

いかがでしたか? 「韓国テレビドラマコレクション2022」には名作韓国ドラマの作品情報も一挙網羅されていますので、ぜひ、過去作のチェックのお供にしてみてください。

※本文は、「韓国テレビドラマコレクション」から一部を抜粋したものです。
全文は誌面にてご確認ください。無断転載禁止。
制作=キネマ旬報社

 

韓国テレビドラマコレクション2022

2002年より毎年発行してきた元祖韓国テレビドラマ年鑑。韓国で放送&配信している超最新作から不朽の名作、最新のNetflixオリジナル作品まで1000本を超える最新のドラマ情報を網羅。ドラマの「あらすじ」をはじめ「本国の放送日」や「視聴率」など知りたい情報がコンパクトにまとまっているだけでなく、「韓国での評判&見どころ」といった本誌ならではの視点も織り込み、読み応え十分で、韓流ドラマファン必携の一冊。

 

発売:1月26日(水)
雑誌コード:62374-71
定価:2,310円(税込)
全国の書店およびAmazon他各種ECサイト、KINEJUN ONLINE SHOPにて発売

●キネマ旬報社
KINEJUN ONLINE SHOP https://www.kinejunshop.com
Amazon https://onl.la/rawzxrx

公式Twitter @kinejun_books
公式Twitter(アジア本情報) @kinejun_asia
公式Facebook @kinejun

Exit mobile version