2022年4月

1/4ページ
  • 2022.04.29

“最悪”な本音が、“最高”の共感を呼ぶ──ヨアキム・トリアー新作「わたしは最悪。」、本予告&ポスター解禁

第74回カンヌ国際映画祭女優賞受賞、第94回アカデミー賞での国際長編映画賞・脚本賞ノミネートをはじめ、世界中で19受賞・101ノミネート。ノルウェーの奇才ヨアキム・トリアー監督(「母の残像」「テルマ」)の最新作 […]

  • 2022.04.28

いま話題の劇場公開作と合わせて鑑賞しよう――「カモン カモン」編

演技を超えた子役たちが、映画を名作に押し上げる 突然、9歳の甥っ子を預かることになった中年男ジョニー。互いに距離感を計りながらも、少しずつ、ゆっくりと打ち解けあっていく――。「ジョーカー」(19)の強烈な演技でアカデミー賞主演男優賞を獲得したホアキン・フェニックスが、前作とは一転して子供に振り回される役柄を好演した映画「カモン カモン」(21)が公開となり、評判を呼んでいる。その中でホアキン演じるジョニーと堂々わたりあっているのが、甥ジェシー役の新鋭ウディ・ノーマンだ。 繊細で早熟なジェシーは、時に自分よりずっと年上のジョニーより落ち着いた佇まいを見せ、それでいて無邪気さや子供特有の空気の読まなさも発揮。“子役”というよりも“若い俳優”と呼びたい存在感を放っている。

  • 2022.04.28

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショートフィルムフェスティバル& アジア2022

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショートフィルムフェスティバル & アジア(略称: SSFF & ASIA2022 の各部門ノミネート作品および特別上映作品が本日(4/28)、映画祭オフィシャルサイトにて発表され、5500点以上の応募から選ばれた約200点のノミネート作品発表され、最新アカデミー賞受賞作品や、コリン・ファース出演作など日本初・特別上映作品のラインナップにも注目だ。今年の映画祭は6/7(火)のオープニングセレモニーを皮切りに、6/20(月)のアワードセレモニーまでの期間を東京の複数会場にて開催。それに先駆けて、本日 4 /28(木)からはオンライン会場がスタートする。

  • 2022.04.27

全ての運命が集結する、スパイダーマンを愛するすべての人へー

日本で興行収入41億円を突破し、現在も上映中の全米では8億ドルを超えて累計興業収入歴代3位、全世界では18億ドルを超えて累計興業収入歴代6位(共に3月時点)という爆発的なヒットを記録中の「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」が、早くも4月27日にブルーレイとDVDを発売。5月3日からはレンタルもスタートする。

1 4