ハリウッド権力者の性的暴行を告発する「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」、予告とポスタービジュアル解禁
Advertisement

 

2人の女性ジャーナリストがハリウッドの大物映画プロデューサーの性的暴行事件を暴き、#MeToo運動に火をつけた実話を、キャリー・マリガンとゾーイ・カザン主演で映画化した「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」が1月13日より全国公開。90秒予告とポスタービジュアルが解禁された。

 

 

ニューヨーク・タイムズの記者ミーガン・トゥーイー(キャリー・マリガン)とジョディ・カンター(ゾーイ・カザン)は、ハリウッドに君臨する映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインの何十年にもわたる性的暴行について取材を進めてきた。その中で、ワインスタインが何度も記事をもみ消してきたこと、さらに被害女性のほとんどが示談で済まされ、証言すると訴えられるという恐怖やトラウマによって声を上げられずにいることを知る。

問題の本質は業界の隠蔽構造だと気づいたミーガンとジョディは、調査を妨害されながらも信念を曲げず、証言を決意した勇気ある女性たちと突き進む。そして長年の沈黙はついに破られ、事件の全貌が明らかになっていく──。

女性ジャーナリストとハリウッドの“神”ワインスタインとの直接対決の行方に注目したい。

 

 

© Universal Studios. All Rights Reserved.
配給:東宝東和

▶︎ ハリウッド権力者の性的暴行を女性記者が告発!「SHE SAID/シー・セッド その名を暴け」

最新映画記事カテゴリの最新記事