あの大ヒット曲を歌唱する圧巻の予告映像!「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」

あの大ヒット曲を歌唱する圧巻の予告映像!「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」
Advertisement

 

没後10年となる歌姫ホイットニー・ヒューストンの半生を、数々のヒット曲とともに描く「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」が、12月23日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほかで全国公開。新予告映像と場面写真が到着した。

 

 

新予告映像では、ホイットニー主演映画「ボディガード」の主題歌としておなじみ、全米シングルチャートで14週連続No.1を記録して自身最大のヒット曲となった『I Will Always Love You』を歌い上げる伝説のライブシーンが登場。

また、スーパーボウルでの国歌独唱など数々のドラマティックなシーン、さらにはジャンルも人種も超えた〈グレイテストソング〉にすべてを捧げた歌姫人生の苦悩も映し出し、ホイットニーの心情に寄り添える内容だ。

 

〈本作に登場する主な楽曲〉
『I Will Always Love You』
『Greatest Love Of All』
『I Wanna Dance With Somebody』
『Saving All My Love For You』
『So Emotional』
『How Will I Know』
『I’m Your Baby Tonight』
『Where Do Broken Hearts Go』など

 

       

 

〈ホイットニー・ヒューストンの主な記録・受賞歴〉
◆アワード受賞歴
★グラミー賞6回 ★アメリカン・ミュージック・アワード22回(1994年は8つの賞を受賞) ★ビルボード・ミュージック・アワード16回 ★ワールド・ミュージック・アワード5回 ★グラミー・ホール・オブ・フェーム2回 ★エミー賞1回 など多数

◆ギネス世界記録
400を超える受賞歴が女性アーティストとして史上最多

◆全米シングル・チャート1位(7曲連続)
①Saving All My Love For You(1985)
②How Will I Know(1985)
③Greatest Love Of All(1986)
④I Wanna Dance With Somebody (Who Loves Me)(1987)
⑤Didn’t We Almost Have It All(1987)
⑥So Emotional(1987)
⑦Where Do Broken Hearts Go(1988)

◆初主演映画「ボディガード」(1992)の主題歌『I Will Always Love You』は全米シングル・チャートで14週連続No.1を記録する自身最大のヒット曲になった(※リリース当時の最多記録)。

◆「ボディガード」のサウンドトラックは、史上最も売れたサウンドトラックアルバムとなった。

◆2020年10月、『I Will Always Love You』のミュージック・ビデオがYouTubeで10億再生突破。この記録は20世紀のソロアーティスト楽曲として初めて(※2022年11月現在で13億回超え)。

 

なお、「ボディガード」公開30周年を記念したオリジナル・サウンドトラックのアナログLP、およびホイットニーの最新ベスト盤CD+DVD『ジャパニーズ・シングル・コレクション -グレイテスト・ヒッツ-』のリリースが控え、〈ホイットニー・ヒューストン ホログラムコンサート〉も予定されている。

 

配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

▶︎ 数々のヒット曲とともに描く歌姫の人生!「ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY」

最新映画記事カテゴリの最新記事