金の糸

ジョージアの名匠ラナ・ゴゴベリゼ、日本の“金継ぎ”に着想を得た新作

 ジョージア(グルジア)の伝説的女性監督ラナ・ゴゴベリゼ、現在93歳。その到達点といえる新作「金の糸」が、2月26日(土)より岩波ホールほかで全国順次公開される。  舞台はジョージアの古都トビリシ。79歳の誕生日を迎えた作家エレネを中心に、ジョージアの激動の時代を生きた人々の現在の姿を通して、“過去との和解”を描く。日本の「金継ぎ」に着想を得た物語で、題名の「金の糸」には“未来を見るために過去を金 […]