おっさんずラブ

いま話題の劇場公開作と合わせて鑑賞しよう――「チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~」編

童貞のまま30歳を迎えたことで、触れた人の心を読む“魔法”を手に入れてしまったサラリーマン・安達(赤楚衛二)と、その同期の完璧イケメン・黒沢(町田啓太)。アラサー男性2人の恋をコミカルかつ繊細に描いたTVドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(通称『チェリまほ』)。2020年10月の放送開始直後よりSNSで話題となり、台湾、香港、韓国、タイほか200以上もの国や地域で見ることができる、ワールドワイドな人気を博したのも記憶に新しい。その『チェリまほ』の劇場版「チェリまほ THE MOVIE ~30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい~」が4月8日より公開される。