ヨハネス・ロバーツ

『バイオハザード』シリーズ最新作にして<原点>。 「絶望」がラクーンシティで産声をあげる。

全世界でのシリーズ累計売上本数が1億2千万本を超える、日本発の大ヒット・サバイバルホラーゲーム『バイオハザード』シリーズ。いまやゲームのみならず、CG・実写映画の世界でもホラーアクションの金字塔ともなっているが、その原点を描くリブート映画「バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」のブルーレイ&DVD&UHDが、5月11日に発売される。