海外テレビドラマ

海外テレビドラマ『ブラックリスト』-ついにすべての謎が明らかになる!

6月から7月にかけてソニー・ピクチャーズから『ブラックリスト』『S.W.A.T.』『グッド・ドクター 名医の条件』と至極の海外テレビドラマの最新シーズンが連続リリースとなる。その第1弾となるのは、親子三代に渡る壮大な陰謀を描く人気クライム・サスペンス『ブラックリスト』。そのシーズン8のブルーレイ&DVDが6月8日にリリースされる。このシーズン8は、途中で視聴を中断してしまった人にとっても必見作。ついにシーズン1の第1話から引っ張ってきた謎がこのシーズンで判明する。そもそも正体不明の国際的犯罪者レッド(ジェームズ・スペイダー)は、なぜ新米FBI捜査官リズ(メーガン・ブーン)をパートナーに指名したのか。レッドとリズは、本当はどんな関係なのか。その答えが明かされるのだ。

海外テレビドラマ「ランサム 交渉人」ー交渉人たちは、”情報戦”と”心理戦”で使命を果たす

知的な風貌の捜査官たちが颯爽と並んだジャケット写真だけを見ると、チームで事件を捜査するよくあるタイプのドラマかと思ってしまいそうだが、このドラマは一味違う。主人公は、公的機関の捜査官ではなく、民間会社の交渉人たち。彼らの目的は、事件の解決ではなく、犯人と交渉して人質を解放させることなのだ。人命救助が最優先で、そのためにはウソをついても問題ないし、あえて警察に協力しないこともある。そんなユニークなクライム・サスペンス「ランサム 交渉人2」(全13話)が6月3日に、「ランサム 交渉人3」(全13話)が7月8日にDVDがリリースされる。この機に一気に鑑賞してみるのはいかがだろうか。