石原海

教会に集った受難者たちを “生きる重力” から解放する──「重力の光:祈りの記録篇」

アートと映像を横断して様々なヴィデオ作品を手掛けてきた石原海監督が、北九州の教会に集った “罪人” たちの姿を捉えたドキュメンタリー「重力の光:祈りの記録篇」が、9月3日(土)よりシアター・イメージフォーラムほかで全国順次公開。ビジュアルが解禁された。     困窮者支援を行うNPO法人〈抱樸〉(ほうぼく)の奥田知志が牧師を務める北九州の東八幡キリスト教会には、様々なバックグラ […]