尾野真千子

夫の帰りを30年待ち続ける女──田中裕子主演「千夜、一夜」の追加キャスト・ビジュアル・予告が解禁

突然姿を消した夫の帰りを30年間待ち続けている女性の物語を、田中裕子を主演に迎えて「家路」の久保田直監督が描いた「千夜、一夜」が、10月7日(金)よりテアトル新宿、シネスイッチ銀座ほかで全国公開。追加キャストで尾野真千子、ダンカン、安藤政信が発表され、メインビジュアルと30秒予告が到着した。     日本では年間約8万人が人知れず消え、そして今もどこかで誰かを待つ人がいる。そこ […]

「2021年 第95回 キネマ旬報ベスト・テン」発表!! 表彰式の模様を無料配信中

「2021年 第95回 キネマ旬報ベスト・テン」発表!! 2022年2月2日(水)にライブ配信にて「2021年 第95回キネマ旬報ベスト・テン」の第一位と個人賞を発表しました。誌面で発表していたベスト・テン2位以下も本日掲載しました。

吉岡里帆VS中村倫也、映画「ハケンアニメ!」の胸熱場面写真解禁!

 直木賞作家・辻村深月の人気小説を映画化した「ハケンアニメ!」が今年5月に公開! 世界が注目する日本のアニメ業界を舞台に、最も成功したアニメの称号=「ハケン(覇権)」を手にすべく、“好き”なものに対してまっすぐに向き合い奮闘する者たちを描く胸熱な“お仕事ムービー”だ。  キャストには主演の吉岡里帆をはじめ、中村倫也、柄本佑、尾野真千子といった実力派俳優が集結し、「水曜日が消えた」の吉野耕平が監督を […]

“今だから観たい!” コロナ禍の日本を真正面から描いた愛と希望の物語「茜色に焼かれる」

新型コロナウイルスの登場は、私たちの生活を一変させたが、映画業界にとってもその衝撃は大きかった。経済的な問題だけでなく、作り手に与えたと思われる精神的な影響も想像に難くない。そして、コロナ禍でなければ誕生しなかったであろう一本が石井裕也監督作「茜色に焼かれる」だ。

草彅剛 「今まで演じてきた中で一番クズな役かもしれない」

市井昌秀監督と草彅剛の熱い思いが詰まった、人間くさい家族の物語 市井昌秀が、12年間温めてきた『両親への想い』を込めたオリジナル脚本の監督作「台風家族」。葬儀屋だった両親が銀行強盗を働き、奪った2千万円と共に姿を消して10年。時効を機に両親を亡きものとして葬儀を行うべく、肉親の事件によって人生を狂わされた鈴木家の4兄妹が、久々に実家で顔を合わせる。長男の妻と娘、長女の恋人までも揃った鈴木家では、それまでの確執や遺産を巡る様々な思惑と感情が交錯し、台風のような一日が繰り広げられる。一筋縄ではいかない人間くささに溢れた家族の物語だ。