「みんなのヴァカンス」ギヨーム・ブラック監督および加瀬亮、深田晃司監督の声が到着

「みんなのヴァカンス」ギヨーム・ブラック監督および加瀬亮、深田晃司監督の声が到着

若者たちの不器用で愛おしいヴァカンスを描いたギヨーム・ブラック新作「みんなのヴァカンス」が、8月20日(土)よりユーロスペースほかで全国順次公開(同監督の特集上映も同時開催)。ギヨーム・ブラックの動画メッセージ、および加瀬亮と深田晃司監督のコメントが到着した。

 

加瀬亮コメント
人が本当に正直に演じるとき、人が本当に正直に監督するとき、
映画は瑞々しく観客の心の奥底に、人生そのものに流れ込んでくる。

深田晃司コメント
喧嘩する男女がやがて恋に落ちていくのはラブロマンスの典型だけど、「みんなのヴァカンス」はそれをひっくり返しさらに楽しく、 この上なく優しい変奏で見せてくれた。ヴァカンス映画というもはや古典的ジャンルの魅力を確実におさえながら、間違いなく現代の映画にさらりと仕上げた監督の手腕に拍手。何より夏の旅行欲を存分に満たしてくれる映画だった。

ギョーム・ブラック監督 動画メッセージ全文
親愛なる日本の観客のみなさま、こんにちは。
みなさんに8月20日公開の新作「みんなのヴァカンス」を見ていただけるのを、大変嬉しく思います。コメディ映画です。これまでの私の作品の中で、最もコメディタッチの強い作品です。南フランスのキャンプ場で、良きにつけ悪しきにつけ出会う若者たちを描いた夏の映画です。実際には、良くないケースの方が多いのですが……。
この映画は、私がまだ映画経験のない、とても若い舞台俳優たちのために書き上げた作品です。彼らからインスピレーションを得て、彼らのために書きました。フィクション映画ですが、同時にとてもリアルで、ドキュメンタリー的側面があります。この映画を見て、観客のみなさんがたくさん笑って、時に涙してくださることを期待しています。
本当は日本へ行って、みなさんの前でこの作品を紹介したかったのですが、残念ながら今もなお新型コロナウイルスの影響で遠方への移動が難しい状況です。しかし公開のとき、オンラインで、みなさんとお話しすることができるでしょう。
この映画「みんなのヴァカンス」を遠方からみなさんにお届けできること大変嬉しく思います。
映画を楽しんでください。
ありがとうございました。

 

また、ギヨーム・ブラックと加瀬亮を招いた劇場トークイベントも決定(ギヨーム・ブラックはオンラインで参加)。スケジュールは劇場サイトで確認を。

 

 

©2020 – Geko Films – ARTE France
配給:エタンチェ

▶︎ ギヨーム・ブラック新作「みんなのヴァカンス」公開、監督の特集上映も同時開催!

最新映画記事カテゴリの最新記事