海に墜落した旅客機の搭乗者たちがサメの脅威に晒されるさまを描き、第1回東京国際サメ映画祭オープニング作品に選ばれた「エア・ロック 海底緊急避難所」が、8月16日(金)より新宿ピカデリーほか全国で公開される。場面写真と予告編が到着した。

 

 

恋人および友人と卒業旅行をするエヴァ、祖父母に付き添われた少女ローザ、パートナーとの同性婚を夢見るCAのダニーロらを乗せた旅客機が、メキシコのリゾート地であるカボへ向けて出発。ところがエンジンに鳥が激突したことで、機体は高度2万フィートから海に墜落する。

エヴァやローザら僅か7名の生存者は、機内で救助を待つが、酸素の減少や水圧による機体の変形といった危機に直面。そこへ人喰いザメが忍び込み……。

「海底47m」の製作陣が放つ本作。一同はサメ地獄から生還できるか、注目だ。

 

 

「エア・ロック 海底緊急避難所」

監督:クラウディオ・ファエ
脚本・プロデューサー:アンディ・メイソン
プロデューサー:アナリーズ・ディヴィス、ウィル・クラーク、マイク・ルナゴール
出演:ソフィー・マッキントッシュ、ウィル・アッテンボロー、ジェレミアス・アムーア、マヌエル・パシフィック、グレース・ネトル、ジェームズ・キャロル・ジョーダン、フィリス・ローガ、コルム・ミーニイ
2024年/イギリス/カラー/シネスコ/5.1chデジタル/91分
原題:NO WAY UP 字幕翻訳:稲田嵯裕里 配給:ギャガ
© NWUP Limited 2023
公式サイト:gaga.ne.jp/airlock/

今日は映画何の日?

注目記事