エリナ・レーヴェンソン エリナレーヴェンソン

  • 出身地:ルーマニア・ブカレスト
  • 生年月日:1966年7月11日

エリナ・レーヴェンソンの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • デス・バレット

    制作年: 2017
    廃墟の村を舞台に、3人の強盗犯の運命を映し出すフレンチ・ウエスタン。ライノとグロ、アレックスは、装甲車を襲撃して250キロの金塊を強奪。その隠し場所と潜伏場所として、友人の画家ルースが滞在する廃村に身を隠す。だが、そこに思わぬ訪問者が現れて……。出演は「ルルドの泉で」のエリナ・レーヴェンソン、「バルカン・ランナー」のステファーヌ・フェラーラ、「エヴァ」のマルク・バルベ。監督は「ABC・オブ・デス」のエレーヌ・カテト&ブルーノ・フォルザーニ。特集企画『シッチェス映画祭 ファンタスティックセレクション2018』にて上映。
    50
  • エンジェル、見えない恋人

    制作年: 2016
    姿が目に見えない少年と盲目の少女の恋を幻想的な映像美で綴るラブストーリー。心を病み、施設に入ったルイーズは男の子を生む。エンジェルと名付けられた彼は、姿が目に見えなかった。エンジェルは成長すると施設を抜け出し、盲目の少女マドレーヌと出会う。制作は、「神様メール」のジャコ・ヴァン・ドルマル。監督は、「フォーエヴァー・モーツアルト」などに出演している俳優のハリー・クレフェン。出演は、「エル ELLE」のフルール・ジフリエ、「わたしたちの宣戦布告」のエリナ・レーヴェンソン。
    90
  • フェイ・グリム

    制作年: 2006
    90年代アメリカン・インディーズの鬼才ハル・ハートリーの「ヘンリー・フール」の続篇。「トラスト・ミー」の再上映に合わせて、日本初上映。
    74
  • ルルドの泉で

    制作年: 2009
    “奇蹟の泉が湧き出る聖地”として知られるフランス-スペイン国境間に位置する村ルルドを舞台に、ある女性に起こった奇蹟と、その周囲の人々の人間模様を描く。出演は「サガン 悲しみよ こんにちは」のシルヴィー・テステュー、「ロビン・フッド」のレア・セドゥ。監督は「lovely Rita」のジェシカ・ハウスナー。
  • ストーン・カウンシル

    制作年: 2005
    モンゴルの伝説と秘密結社の魔の手に挑むアクション・スリラー。原作は「クリムゾン・リバー」のジャン=クリストフ・グランジェ。監督はギョーム・ニクルー。出演は、モニカ・ベルッチとカトリーヌ・ドヌーヴ。
  • ロベルト・スッコ

    制作年: 2001
    実在の連続殺人犯ロベルト・スッコを描いた衝撃作。監督・脚本は「倦怠」のセドリック・カーン。原作はジャーナリストのパスカル・フロマンによるルポルタージュ。出演はこれがデビューとなるステファノ・カセッティ、新進女優のイジルド・ル・ベスコ、「倦怠」のエステル・ペロン、「夢だと云って」のヴァンサン・デネリアーズ、「クロコダイルの涙」のエリナ・リーヴェンゾーンほか。

今日は映画何の日?

注目記事