アンデス、ふたりぼっち

標高5,000メートルに紡ぐ老夫婦だけの宇宙。「アンデス、ふたりぼっち」

標高5,000メートルの高地に暮らす老夫婦を描き、2018年アカデミー賞国際映画賞ペルー代表に選ばれた「アンデス、ふたりぼっち」が、7月30日(土)より新宿K’s cinemaほかで全国順次公開。ポスタービジュアルが到着した。     社会から隔絶したアンデス高地。パクシとウィルカの夫婦は、リャマと羊を飼いながら、アイマラ文化の伝統的生活を営んでいた。コカの葉を噛み、日々の糧を […]