展覧会の名画を紐解く「フェルメール The Greatest Exhibition-アート・オン・スクリーン特別編-」

 

2023年2月~6月にアムステルダム国立美術館で開催された《フェルメール展》。28のフェルメール作品が世界中から集められ、65万人を動員した。その展示作を紐解いたアート・ドキュメンタリー「フェルメール The Greatest Exhibition(ザ グレイテスト エキシビション)-アート・オン・スクリーン特別編-」が、2月2日(金)より全国順次公開される。ポスタービジュアルと予告編が到着した。

 

 

ポスタービジュアルの写真は、フェルメールの代表作の一つ〈真珠の耳飾りの少女〉を展示する瞬間を捉えたもの。予告編は、キュレーターがフェルメール作品の魅力を伝えるさまを、声優・アーティストの駒形友梨のナレーションとともに紹介。なぜフェルメールは人々を魅了するのか、その答えを劇場で確かめたい。

 

 

「フェルメール The Greatest Exhibition-アート・オン・スクリーン特別編-」

監督:デイビット・ビッカースタッフ
2023年/93分/イギリス/5.1ch/アメリカンビスタ/カラー/DCP/英語
原題:Vermeer The Greatest Exhibition
後援:オランダ王国大使館
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
©Seventh Art Productions
公式サイト:https://artonscreen.jp/