ザ・ディープ・ハウス

ざでぃーぷはうす THE DEEP HOUSE
上映日
2022年9月16日

製作国
フランス ベルギー

制作年
2021
上映時間
85分

レーティング
一般映画
ジャンル
ホラー サスペンス・ミステリー ドラマ

check解説

「屋敷女」のジュリアン・モーリー&アレクサンドル・バスティロが贈るホラー。世界各地の廃墟を撮影して回るYouTuberカップルのティナとベン。フランス郊外にある湖底に沈められた曰くつきの屋敷を訪れた2人は、想像を絶する恐怖に遭遇する。出演は「アウトポスト」のジェームズ・ジャガー、「スパルタン 皆殺しの戦場」のカミーユ・ロウ。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • 映画監督/脚本家
    いまおかしんじ
    閉所恐怖症の人は、絶対見ないほうがいい。息ができない場所でヤバいことが起こった時にどうすればいいか。そう考えるだけで何も起こってないのに怖い。次々に襲いかかって... もっと見る
  • 文筆家/女優
    唾蓮みどり
    好奇心旺盛な若者が行ってはならない場所で悲惨な目にあう。パニックホラーの王道パターンにおいて、さらに水中ものというジャンルのなかで「水の中の屋敷」というネタっぽ... もっと見る
  • 映画批評家、東京都立大助教
    須藤健太郎
    幽霊屋敷ものだが、湖底に沈んだ一軒家が舞台で、全篇が水中で展開する。水中であることの面白さもあるが(走れないかわりに上にも逃げられるとか、緩慢な動きに自然さをも... もっと見る

「ザ・ディープ・ハウス」のストーリー

世界各地の廃墟などをアップし、登録者数を増やしているYouTuberカップルのティナ(カミーユ・ロウ)とベン(ジェームズ・ジャガー)は、ある湖に沈められた曰くつきの屋敷の撮影を目的にフランスの郊外を訪れる。湖畔で知り合ったピエール(エリック・サヴァン)に現地を案内してもらい、水面下に潜ると、不気味な屋敷が目の前に現れる。そこで、屋敷内の探索、撮影を始めたところ、不思議な現象や幻影が次々と発生。危険を察知し、酸素量も残り少なくなったため、屋敷から出ようとしたものの、出口はいつの間にか塞がれていた。パニックに陥った彼らの前に、想像を絶する恐怖が待ち受ける……。

「ザ・ディープ・ハウス」の映像

「ザ・ディープ・ハウス」の写真

「ザ・ディープ・ハウス」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ザ・ディープ・ハウス」のスペック

基本情報
ジャンル ホラー サスペンス・ミステリー ドラマ
製作国 フランス ベルギー
製作年 2021
公開年月日 2022年9月16日
上映時間 85分
製作会社 Radar Films=Logical Pictures=Apollo Films
配給 インターフィルム
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
公式サイト https://the-deep-house.com/
コピーライト (C)2020 -RADAR FILMS –LOGICAL PICTURES –APOLLO FILMS –5656 FILMS. All Rights Reserved.

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2022年10月上旬号 REVIEW 日本映画&外国映画 「ザ・ディープ・ハウス」
2022年9月下旬号 UPCOMING 新作紹介 「ザ・ディープ・ハウス」

今日は映画何の日?

注目記事