根岸季衣 ネギシトシエ

  • 出身地:東京都豊島区
  • 生年月日:1954/2/3

略歴 / Brief history

東京都豊島区の生まれ。本名・根岸俊恵。活発な演劇少女で、桐朋学園大学短期大学部に進み演劇を専攻。在学中から“嵯峨小夏”の芸名(“がさつな子”のアナグラム)を使って学外出演する。1974年頃からつかこうへいの劇団稽古場へ出入りして、大学を中退。75年につか作・演出の舞台『ストリッパー物語』の明美役に抜擢され、“根岸とし江”の芸名で主演する。これが大評判となって続演を重ね、姉妹編的な『ヒモのはなし』78にも出演。70年代のつかブームを牽引した。屈折した男女が激しく葛藤するつか作品での鋭い存在感は映画界でも早くから注目され、映画初出演は「新女囚さそり・701号」76の女囚役。藤田敏八監督「帰らざる日々」78、今村昌平監督「復讐するは我にあり」79などで好助演を続け、NHKのドラマ『愛さずにいられない』80から現在の芸名に改めた。83年、大林宣彦監督「時をかける少女」の教師役と、TBSのドラマ『ふぞろいの林檎たち』の主人公(中井貴一)の義姉役で広く知名度を得る。大林作品ではその後、「その日のまえに」08まで大半に顔を出す常連に。熊井啓監督「海と毒薬」86、黒澤明監督「夢」90、「八月の狂詩曲」91などを経て、針を振り切ったようにあらゆるジャンルの映画、テレビドラマに精力的に出演。がさつなおばさん、平凡な主婦、怪物的な老婆と七変化で演じ分けつつ、どれも地の人間味が滲み出る点に凄みを持つトップクラスの脇役女優である。81年に結婚した作詞家・大津あきらと97年に死別。歌手活動も行なっており、08年にバンドのメンバー・宇賀啓祐と再婚した。

根岸季衣の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • サユリ(2024)

    制作年: 2024
    夢のマイホームへと引っ越した7人家族が次々と不可解な現象に襲われるホラー。原作は押切蓮介のホラー漫画。監督は白石晃士。出演は南出凌嘉、根岸季衣、近藤華、梶原善、占部房子、きたろう、森田想、猪股怜生ほか。
  • 湖の女たち

    制作年: 2024
    吉田修一による同名小説を「日日是好日」の大森立嗣監督・脚本で映画化。湖畔の介護施設で百歳の老人が殺された。事件を追う若手刑事・圭介とベテランの伊佐美。週刊誌記者・池田が過去の事件を探るなか、圭介は取り調べで出会った介護士・佳代と密会を重ねてゆく。出演は「旅猫リポート」の福士蒼汰、「夜、鳥たちが啼く」の松本まりか、「あの娘は知らない」の福地桃子。
  • 変な家

    制作年: 2024
    覆面ライター・YouTuber雨穴による人気動画『変な家』とその前身である同タイトルのウェブメディア記事を元にしたミステリー小説を映画化。売れないオカルト専門動画クリエイター・雨宮は、購入予定の家の間取りがおかしいとマネージャーから相談を受け……。監督は、『リーガル・ハイ』シリーズなど数々のドラマのチーフディレクターを務め、「ミックス。」など映画作品も手がけてきた石川淳一。オカルト専門の動画クリエイター・雨宮を「破戒」の間宮祥太朗が、雨宮と共に間取りの謎に迫る設計士・栗原を「さがす」の佐藤二朗が、鍵を握る宮江柚希を「地獄の花園」の川栄李奈が演じる。
  • りりィ 私は泣いています

    制作年: 2023
    2016年に64歳で亡くなった女優・シンガーソングライターのりりィに迫るドキュメンタリー。「ラヂオの時間」などの撮影監督・高間賢治が記録した『りりィ+洋士』による2013~15年のライヴ映像に、りりィと交流のあったゲストのインタビュー映像を追加した劇場版。出演はりりィ、齊藤洋士、「白鍵と黒鍵の間に」の高橋和也、「夜明けまでバス停で」の根岸季衣、1997年のTVドラマ『青い鳥』でりりィと共演した豊川悦司、りりィ出演作「リップヴァンウィンクルの花嫁」の監督・岩井俊二。
  • かぞく

    制作年: 2023
    2012年に亡くなった漫画家・土田世紀の絶筆作品を豪華俳優陣で映画化。父が失踪したマコトは、母と二人、住み慣れた街を離れ、新しい街へ。内縁の妻と密かに暮らすケンジ。4人の男の4つの家族が複雑に絡み合い、喪失から再生へと向かう様を静かに描く。出演は「キングダム 運命の炎」の吉沢亮、「山女」の永瀬正敏、「罪の声」の小栗旬、「デイアンドナイト」の阿部進之介。
  • 女家族(2023)

    制作年: 2023
    古き伝統が残る山村の祭りの日に、久しぶりに集まった三姉妹と、その母と祖母が、「家」にしがらみと懐かしさを抱きながら、これからを生きようとする物語。監督は「カメラを止めるな!」で助監督を務め、そのスピンオフ作品「ハリウッド大作戦!」で監督を務めた中泉裕矢。出演は、三姉妹の長女を、脚本も担当した生見司織。次女を「恋愛依存症の女」の小島彩乃。三女を中泉組常連の綱島えりか。母と祖母を、ベテランの根岸季衣と木村八重子が演じている。