キネマ旬報が選ぶ 子供たちに見せたいオススメ映画

キネマ旬報が選ぶ 子供たちに見せたいオススメ映画
Advertisement

キネマ旬報が選ぶ 子供たちに見せたいオススメ映画

(C) 2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

「映画感想文コンクール2019」応募受付中!!
全国の小中学生を対象に開催している「映画感想文コンクール」が今年も始まりました!今回は、コンクールの参加を考えている子供たちに向けて、この夏休みに是非見て欲しいオススメ作品をご紹介。創刊100年の歴史を持ち、伝統ある映画雑誌として日々たくさんの映画に携わっているキネマ旬報社の社員たちが、子供たちに心からお薦めしたい作品をピックアップしました。各作品のお薦めコメントと合わせて、一挙ご紹介します!

SING /シング

発売元・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

【あらすじ】
動物だけが暮らす世界。取り壊し寸前の劇場の支配人でコアラのムーンは、劇場を守るため歌のオーディションを開催する。しかし、集まってきたのは自信家で傲慢なネズミや、美しい歌声を持つもステージを恐れる内気なゾウなど、個性溢れる面々ばかりで……。

【お薦めコメント】
随所で流れる音楽がどれも本格的かつノリノリなので、家族で楽しめる事間違い無しの本作。そして色々な想いを抱えていた動物たちが、感情や想いを歌にのせ、夢見る舞台で自由に歌う様には感激。自分の殻を破り、好きな事へ飛び込む勇気を与えてくれます!

走れ! T 校バスケット部

発売元:テレビ朝日、東映ビデオ/販売元:東映
DVD(4,700円+税)好評発売中

【あらすじ】
バスケットボールの強豪校でエースとして活躍するも、いじめが原因で自主退学した陽一。T校に編入しバスケを辞めることを誓うが、弱小バスケ部の仲間たちとの出会いが再び彼をコートへと駆り立てる。陽一を迎えたT校は、全国大会に向けて走り出し……。

【お薦めコメント】
主人公が新たな環境で素晴らしい仲間と出会い、再びバスケに情熱を注いでいく姿は大人にとっても感動もの。自分の居場所はどこかに必ずあるということ、そして本当に信頼できる仲間と共に、目標に向かって駆け抜ける日々は一生の宝物になるということを教えてくれる。今まさに人間関係を学んでいる子供たちに、是非見て欲しい作品。

響 -HIBIKI-

発売元:小学館/販売元:東宝
DVD通常版(3,800円+税)好評発売中

【あらすじ】
活字離れなどの影響により出版不況に陥った文学界に、響という天才少女が現れる。まだ15歳ながら圧倒的な才能を持ち、自分の生き方を絶対に曲げない彼女は、過去の栄光にすがる有名作家や売れない小説家など、様々な人々に計り知れない影響を与えていく。

【お薦めコメント】
秀でた文学的才能に驕らず、その才能に自分を捧げて、一途に突き進むヒロイン・響のカッコ良さ。才能があるから小説を書くのではなく、ただ好きだから書くというその思いに打算はなく、ひたすら純粋でシンプル。暴力も躊躇わない生き方の危なっかしさも含めて、わが道を行く彼女から刺激を受けることはきっと多いでしょう。

Advertisement

LIFE!/ライフ

発売元・販売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

【あらすじ】
雑誌「LIFE」の写真整理の仕事をしながら、平凡な毎日を過ごすウォルター。ある時、「LIFE」の廃刊が決定し、最終号を飾る表紙の写真のネガが無いことに気付いた彼は職場を飛び出し、その写真を撮った著名なカメラマンのショーンを訪ねる旅に出る。

【お薦めコメント】
人知れず“日陰”で生きていた男が、ある日を境に自分の妄想の世界から現実へと飛び出していく爽快のアドベンチャー。探し求める写真のネガがやがて自分の人生の“ピース”となる様と、元々スキルを兼ね揃えている心優しい男の人生が開花していく様には、超絶感動!

ルパン三世 カリオストロの城

発売元・販売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン

【あらすじ】
盗み出した金が「ゴート札」という偽札だったことを知り、その真相を探るためにカリオストロ公国にやって来たルパンと次元。そこで花嫁姿の少女が武装集団に追われているところに出くわしたルパンたちは、少女を救おうと試みるが彼女は連れ去られてしまい……。

【お薦めコメント】
アニメでしかできないダイナミックな描写に、緊迫するシーンと笑いの緩急、練り上げられた脚本と忘れられない名台詞の数々。今から40年前(!)の作品なのにまったく色褪せない宮崎アニメ。子供がまだ見ていないなら、何をおいても絶対見せたい名作です。

若おかみは小学生!

発売元・販売元:ギャガ
DVD スタンダード・エディション(3,800円+税)好評発売中

【あらすじ】
事故で両親を亡くし、おばあちゃんに引き取られることになった小学6年生のおっこ。そこで、彼女にしか見えないユーレイのウリ坊に出会い、彼のお願いでおばあちゃんが営む旅館の若女将として働くことになる。慣れない女将の仕事に、おっこは奮闘するが……。

【お薦めコメント】
旅館にひとりでやって来たおっこが不思議な仲間たちと出会い、“若おかみ”として成長していく冒険の毎日に、わくわくとハラハラが止まらない! 同じく旅館の娘であるライバルとの友情、知られざる祖母の旧友、そしておっこの人生を変えた人物との思いがけない出会い……。大粒の涙がこぼれる中、明日に進む勇気をくれる1本。

 

いかがでしたか? 是非、感想文を書く際の作品選びの参考にしてみてくださいね。
コンクールの応募方法など詳しい情報は公式サイトに掲載しています。この夏、「映画」を題材にした学びの機会として、皆さんのご参加を心よりお待ちしています!

制作:キネマ旬報社

今年の夏は、「映画感想文コンクール」に挑戦してみよう!
過去のグランプリ作文をはじめ、今年の開催概要は『映画感想文』で検索

注目映画特集カテゴリの最新記事