東京喰種 トーキョーグール【S】

とーきょーぐーるえす
上映日
2019年7月19日

製作国
日本

制作年
2019
上映時間
101分

レーティング
R-15
ジャンル
ホラー アクション サスペンス・ミステリー ファンタジー ドラマ

check解説

石田スイの人気コミックスを窪田正孝主演で実写映画化したSFアクションホラーの続編。不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない喰種《グール》と人間のハーフになってしまったカネキ。ある日、月山という男が現れ、カネキは喰種レストランに招待される。前作に続き、主人公のカネキを窪田正孝が演じるほか、鈴木伸之、小笠原海、白石隼也らが再集結。カネキと対峙する月山習役に「イニシエーション・ラブ」の松田翔太、ヒロインの霧嶋董香役に「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の山本舞香が出演。監督は、数々のCMなどを手がけてきた川崎拓也と平牧和彦。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
  • 【DVD】東京喰種 トーキョーグール【S】

  • 【BD】東京喰種 トーキョーグール【S】

  • 【DVD】東京喰種 トーキョーグール【S】 豪華版(初回限定生産)

  • 【BD】東京喰種 トーキョーグール【S】 豪華版(初回限定生産)

TVで観る

この作品のレビュー

ユーザーレビュー

「東京喰種 トーキョーグール【S】」のストーリー

不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない喰種《グール》と人間のハーフになってしまったカネキ(窪田正孝)。ふたつの世界の狭間で葛藤しながらも、彼はトーカ(山本舞香)や喰種たちが集う喫茶店あんていくの仲間たちと、ささやかながらも幸福な毎日を送っていた。そんなある日、突然現れた男・月山習(松田翔太)から、喰種レストランに招待されるカネキ。実は月山は、美食家(グルメ)と呼ばれる史上最悪の喰種であった。カネキの特殊な香りにただならぬ執着を見せ、喰らうためにはどんなことも厭わない月山。その魔の手は、次第にカネキの周囲にも及び始め……。

「東京喰種 トーキョーグール【S】」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「東京喰種 トーキョーグール【S】」のスペック

基本情報
ジャンル ホラー アクション サスペンス・ミステリー ファンタジー ドラマ
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019年7月19日
上映時間 101分
製作会社 「東京喰種【S】」製作委員会(松竹=電通=集英社=ギークピクチュアズ) 制作プロダクション:ギークサイド 制作協力:松竹撮影所=松竹映像センター
配給 松竹
レイティング R-15
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://tokyoghoul.jp/
コピーライト (c)石田スイ/集英社  (c)2019「東京喰種【S】」製作委員会

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2019年8月上旬号 REVIEW 日本映画&外国映画 「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
2019年7月下旬号 UPCOMING 新作紹介 「東京喰種 トーキョーグール 【S】」

今日は映画何の日?

注目記事