アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3

あららとだれでもないこいびとたちのふうけいぼりゅーむすりー
上映日
2021年5月15日

製作国
日本

制作年
2021
上映時間
120分

ジャンル
ラブロマンス エロス ドラマ

check解説

越川道夫監督が「あざみさんのこと 誰でもない恋人たちの風景vol.2」に続き、男女の性愛を描くシリーズの第3弾。数年前に倒れ左半身が不自由になり、絵を描かなくなったスギちゃん。深夜のファミレスで働く妻のサキは、彼にまた絵を描いてほしいと思っていた。主演は「私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください」の行平あい佳。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • フリーライター
    須永貴子
    お互いに愛し合っているのに、夫婦は離婚を選択する。その後の展開やファミレスの深夜の一人客への言及から、孤独化が進む東京という町では、なんらかの形でご縁で結ばれた... もっと見る
  • 脚本家、プロデューサー、大阪芸術大学教授
    山田耕大
    ノアの箱舟が流れ着いたところはアララト山。タイトルはそのアララト山と関係があるんだろうか。サキちゃんは、半身麻痺のスギちゃんではない男に抱かれる時、スギちゃんを... もっと見る
  • 映画評論家
    吉田広明
    半身不随になった夫と、彼を介護する妻。二人の日常を淡々と描く中で、二人をつないでいたもの(画家である夫は、草や石しか描かず、夫の絵でそれらの美しさを知った妻は、... もっと見る

「アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3」のストーリー

東京の片隅で暮らす夫婦、スギちゃん(荻田忠利)とサキ(行平あい佳)。スギちゃんは画家だが、数年前に倒れ左半身が動かなくなり、今はもう絵を描かなくなった。一方、深夜のファミレスで働きながら生活を支えるサキは、彼にまた絵を描いてほしいと思っていた。道端の石ころや草花ばかり描いていたスギちゃんがサキのヌードを描きたいと言った時、彼女は本当に嬉しかったのだ。「また、わたしの絵を描いてくれるなら脱いでもいいよ」だがスギちゃんは、サキに依存しなければ生きられない自分に苛立ちを感じていた。愛し合うことさえままならず、ふたりの間に大きな亀裂が生まれた日、サキはファミレスの同僚ユキオ(春風亭㐂いち)と結ばれる。そんなある日、スギちゃんはサキと別れようと決意を固めるが……。

「アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3」の映像

「アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3」の写真

「アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3」のスペック

基本情報
ジャンル ラブロマンス エロス ドラマ
製作国 日本
製作年 2021
公開年月日 2021年5月15日
上映時間 120分
製作会社 キングレコード(制作:スローラーナー)
配給 キングレコード
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
音量 5.1ch
公式サイト http://ararato-movie.com/
コピーライト (C)2021 キングレコード

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2021年6月上旬号 「アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3」 インタビュー 越川道夫[監督]
REVIEW 日本映画&外国映画 「アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3」
2021年5月上・下旬合併号 UPCOMING 新作紹介 「アララト 誰でもない恋人たちの風景vol.3」