世界のはしっこ、ちいさな教室

せかいのはしっこちいさなきょうしつ TEACH ME IF YOU CAN
上映日
2023年7月21日

製作国
フランス

制作年
2021
上映時間
83分

レーティング
一般映画
ジャンル
社会派

check解説

世界の果てで日々奮闘する教師たちを追ったドキュメンタリー。ブルキナファソの蒸し暑い僻地の村、モンスーンによって水没したバングラデシュの農村地帯、雪深いシベリアの遊牧民キャンプ。そこで暮らす子どもたちの未来に明かりを灯そうとする3人の教師に迫る。ナレーションは「エール!」のカリン・ヴィアール。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

ユーザーレビュー

「世界のはしっこ、ちいさな教室」のストーリー

世界最低ランクの識字率を向上させるため、ブルキナファソ政府は近年、教育に力を注いでいる。首都ワガドゥグで夫とともに2人の娘を育てる新人教師サンドリーヌ。彼女の初任地はまともなインフラのないティオガガラ村。50人強の児童は公用語のフランス語をほとんど理解できず、教室では5つの言語が飛び交っている……。バングラデシュ北部のボートスクールに派遣されて教師になったタスリマ。女性も男性と同じ権利を持つべきとの理念から、家庭では弟や妹、甥や姪の勉強をサポート、学校では後輩たちが児童婚の犠牲にならないよう啓発している……。シベリア。教材や机などを乗せたトナカイのソリで、遊牧生活を送るエヴェンキ族が暮らすキャンプ地を走り回るスヴェトラーナ。移動式の遊牧民学校は、1ヶ所につき約10日間の授業を行う。ロシア連邦の義務教育に加え、エヴェンキ族の伝統や言語、アイデンティティを伝え、魚釣りやトナカイの捕まえ方も教えている……。そんな彼女たちが直面する困難も個性も三者三様。子どもたちに広い世界を知ってほしいという情熱だけを胸に、家族と離ればなれになっても、両親から反対されても“子どもたちには明るい未来がある”と信じる道を進み続けるのだった……。

「世界のはしっこ、ちいさな教室」の映像

「世界のはしっこ、ちいさな教室」の写真

「世界のはしっこ、ちいさな教室」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「世界のはしっこ、ちいさな教室」のスペック

基本情報
ジャンル 社会派
製作国 フランス
製作年 2021
公開年月日 2023年7月21日
上映時間 83分
製作会社 Winds=Daisy G. Nichols Production LLC=France 2 Cinema=Vendome Production=Chapka Films
配給 アルバトロス・フィルム(提供:ニューセレクト)
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 5.1ch
公式サイト https://hashikko-movie.com/
コピーライト (C) Winds - France 2 Cinema - Daisy G. Nichols Productions LLC - Chapka - Vendome Production

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2023年8月号 UPCOMING 新作紹介 「世界のはしっこ、ちいさな教室」
次世代への映画推薦委員会 今月の推薦作品 「世界のはしっこ、ちいさな教室」

今日は映画何の日?

注目記事