飯塚花笑 イイヅカカショウ

  • 出身地:群馬県前橋市
  • 生年月日:1990/06/11

飯塚花笑の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 世界は僕らに気づかない

    制作年: 2022
    トランスジェンダーである自らの経験を元に制作した「僕らの未来」や商業デビー作「フタリノセカイ」で注目される飯塚花笑監督のオリジナル長篇第5作。日本人の父と離れ、フィリピン人の母と二人で暮らす青年・純悟のアイデンティティや愛をめぐる問題を当事者の目線で描く。主人公を演じるのは「東京リベンジャーズ」に出演する堀家一希。息子への深い愛情を抱きつつ、厳しい態度もとってしまう母親・レイナを演じるのは、スコットランド人の父親とフィリピン人の母親を持つガウ。2022年の大阪アジアン映画祭でワールドプレミアされ、「来るべき才能賞」を受賞。その後、ドイツ、韓国、ニューヨーク、香港、オランダ、シカゴ、フィリピンなど世界各地で上映。
  • フタリノセカイ

    制作年: 2021
    トランスジェンダーとその恋人の葛藤を描いたドラマ。保育園に勤める今野ユイと実家の弁当屋を手伝う小堀真也は、出会ってすぐに恋に落ちる。だが真也は、自分が“体は女性、心は男性”のトランスジェンダーだということをユイに打ち明けられずにいた。出演は「茜色に焼かれる」の片山友希、「ハニーレモンソーダ」の坂東龍汰。監督はぴあフィルムフェスティバル“PFF アワード 2011”で自伝的作品「僕らの未来」が審査員特別賞を受賞したトランスジェンダーの飯塚花笑。
  • ジャンクション29

    制作年: 2019
    BOYS AND MENのメンバー主演のTVドラマ3話に映画版オリジナルストーリーを加えて上映。親のすねをかじりながら映画を作る自主映画監督、結婚相談所のカリスマ仲人、動画投稿を続ける男、落選続きの漫画家志望の“等身大の29歳”の青春物語。出演は、「人狼ゲーム インフェルノ」の水野勝、「ダブルミンツ」の田中俊介、「海すずめ」の小林豊、「燐寸少女 マッチショウジョ」の本田剛文。監督は、「谷崎潤一郎原案/TANIZAKI TRIBUTE『富美子の足』」のウエダアツシ、「0093女王陛下の草刈正雄」助監督の山田晃久。
    90

Blu-ray/DVDで観る