検索結果

11-20件表示/全9837件
  • 卍(2023)

    女性同士の愛を軸に男女4人の交錯する関係を描いた谷崎潤一郎の同名小説を、「マリア狂騒曲」の監督や「溺れるナイフ」の脚本を手がけた井土紀州が映画化。園子は店のモデルに起用した光子と愛し合うようになるが、夫や光子の恋人が二人の関係に気付き……。夫の支えによりセレクトショップを経営する園子を「ジムノペディに乱れる」の小原徳子が、園子と同性愛の関係に陥る光子を「遠くへ,もっと遠くへ」の新藤まなみが、二人に翻弄される男を「ろくでなし」の大西信満と「愛ちゃん物語」の黒住尚生が演じる。
  • 海辺の恋人

    「れいこいるか」のいまおかしんじが自身の若いころの経験を投影させたラブストーリー。カメラアシスタントの百合子と売れない大道芸人のシンジは海辺の町で偶然出会い、同棲生活を始める。夢に向かって悪戦苦闘するなか、ふたりの関係はギクシャクし始める。出演は、「農家の嫁は取扱い注意」シリーズのフミカ、「牛首村」の小林優斗。
  • 野球どアホウ未亡人

    「拾って捨てろ!」が第5回新人監督映画祭に入選した小野峻志監督が、スポ根野球漫画とポルノ映画の要素をかけ合わせて描いた自主制作作品。草野球チームの監督・重野から野球の才能を見出された未亡人の夏子は、特訓を重ねるうちに野球の快感に目覚める。亡き夫の借金返済のために草野球の投手をする水原夏子を「REVOLUTION+1」の森山みつきが、彼女を野球の道へ引きずり込む草野球チームの監督・重野を「特撮喜劇 大木勇造 人生最大の決戦」の藤田健彦が演じる。
  • カタオモイ

    40代人妻と年下の青年の恋を「れいこいるか」のいまおかしんじがコミカルに描いたラブストーリー。夫の浮気が原因で家出した可南子は、道端で酔いつぶれていた青年・謙一を介抱する。謙一を部屋まで運ぶと、可南子を恋人と勘違いした謙一からキスをされる。出演は、「あいたくて あいたくて あいたくて」の丸純子、「海辺の映画館 キネマの玉手箱」の細田善彦。
  • セフレの品格 決意

    湊よりこによる大ヒットレディースコミックシリーズを「愛なのに」の城定秀夫が実写化した二部作の後編。同窓会で再会した一樹と定期的に会う関係となった抄子。ある日、一樹は17歳の咲の面倒を見る事になるが、咲は次第に一樹に惹かれ、抄子への嫉妬心を募らせる。出演は「私の奴隷になりなさい 第2章 ご主人様と呼ばせてください」の行平あい佳、「ALIVEHOON アライブフーン」の青柳翔、「永遠の1分。」の片山萌美。
11-20件表示/全9837件

今日は映画何の日?

注目記事