「2020年 第94回 キネマ旬報ベスト・テン」発表!!
Advertisement

「2020年 第94回 キネマ旬報ベスト・テン」発表!!

日本映画ベスト・テン

第1位 「スパイの妻<劇場版>

第2位 「海辺の映画館-キネマの玉手箱

第3位 「朝が来る

第4位 「アンダードッグ

第5位 「本気のしるし<劇場版>

第6位 「37セカンズ

第7位 「罪の声

第8位 「喜劇 愛妻物語

第9位 「空に住む

第10位 「アルプススタンドのはしの方

 

外国映画ベスト・テン

第1位 パラサイト 半地下の家族

第2位 「はちどり

第3位 「燃ゆる女の肖像

第4位 「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語

第5位 「異端の鳥

第5位 「死霊魂

第7位 「フォードvsフェラーリ

第8位 「ペイン・アンド・グローリー

第9位 「1917 命をかけた伝令

第10位 「TENET テネット

 

文化映画ベスト・テン

第1位 なぜ君は総理大臣になれないのか

第2位 「プリズン・サークル

第3位 「花のあとさき ムツばあさんの歩いた道

第4位 「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実

第5位 「音響ハウス Melody-Go-Round

第5位 「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ

第7位 「タネは誰のもの

第8位 「アリ地獄天国

第9位 「れいわ一揆

第10位 「香港画

 

【個人賞】

日本映画監督賞

大林 宣彦

 「海辺の映画館-キネマの玉手箱」により

日本映画脚本賞

濱口 竜介 野原 位 黒沢 清

スパイの妻<劇場版>」により

外国映画監督賞

ポン・ジュノ

パラサイト 半地下の家族」により

 

主演女優賞

水川 あさみ

喜劇 愛妻物語」 「滑走路」により

主演男優賞

森山 未來

アンダードッグ」により

助演女優賞

蒔田 彩珠

朝が来る」により

 

助演男優賞

宇野 祥平

罪の声」「本気のしるし 〈劇場版〉」「恋するけだもの」「37セカンズ」「星の子」 により

 

新人女優賞

モトーラ 世理奈

風の電話」 「タイトル、拒絶」により

 

新人男優賞

奥平 大兼

MOTHER マザー」により

 

読者選出日本映画監督賞

田中 光敏

天外者」により

 

読者選出外国映画監督賞

ポン・ジュノ

パラサイト 半地下の家族」により

 

読者賞

川本三郎

連載「映画を見ればわかること」により

 

特別賞

野上 照代

 

 

『キネマ旬報2021年2月下旬ベスト・テン発表特別号』発売中!

ご購入はコチラ

 

キネマ旬報ベスト・テンカテゴリの最新記事