21オーバー 最初の二日酔い

とぅえんてぃわんおーばーさいしょのふつかよい 21 & OVER
上映日
2013年6月22日

製作国
アメリカ

制作年
2013
上映時間
93分

レーティング
PG-12
ジャンル
コメディ

check解説

21歳の誕生日を祝う若者の暴走を描き、全米BOX OFFICE初登場3位を記録したコメディ。監督は、「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」共同脚本のジョン・ルーカスとスコット・ムーア。出演は、「ラビット・ホール」のマイルズ・テラー、「トワイライト 初恋」のジャスティン・チョン。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
  • 【DVD】21オーバー 最初の二日酔い

TVで観る

ユーザーレビュー

「21オーバー 最初の二日酔い」のストーリー

高校時代から優秀で、現在はスタンフォード大学の医学生・ジェフ(ジャスティン・チョン)。翌日には将来を左右する大事な面談を控えた彼のもとに、高校時代の悪友ミラー(マイルズ・テラー)とケイシー(スカイラー・アスティン)がやってくる。2人の目的は、アメリカで飲酒が許可される21歳になったジェフの誕生日を祝うこと。ジェフは2人を無下に追い返すわけにもいかず、とりあえずビールを1杯飲むことにする。しかし、3人の祝杯はどんどんエスカレートし、ジェフは完全に泥酔してしまう。3人は店をかえながら飲み続け、いくつものパーティーに紛れ込んでは問題を起こし、すでに制御不能な状態に。夜も更け、ミラーたちはジェフを家に送り返そうとするが、3人はまったく見覚えのない場所にいた。ジェフの大学の知り合いをたどって家を探そうとする過程で、友達もいず、寮を追い出され、留年ぎりぎりで、自殺を繰り返しては警察沙汰になっていたジェフの今の姿が明るみになる。どうしてジェフはそんな風になってしまったのか? また、面談の時間が迫るなか、ジェフを無事に家に送り届けることができるのか……?

「21オーバー 最初の二日酔い」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「21オーバー 最初の二日酔い」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ
製作国 アメリカ
製作年 2013
公開年月日 2013年6月22日
上映時間 93分
製作会社 Mandeville Films=Relativity Media=SkyLand Entertainment=Virgin Produced
配給 アース・スター エンターテイメント
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 ドルビーSRD/DTS
コピーライト (C)Relativity Media

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2013年7月上旬号 UPCOMING 新作紹介 「21オーバー 最初の二日酔い」