ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE

るぱんさんせいたいめいたんていこなんざむーびー Lupin the 3rd vs. Detective Conan The Movie
上映日
2013年12月7日

製作国
日本

制作年
2013
上映時間
107分

レーティング
一般映画
ジャンル
アクション サスペンス・ミステリー

check解説

大怪盗アルセーヌ・ルパンの孫を中心とした泥棒たちを描く『ルパン三世』と、子供の姿になってしまいながらも事件解決に尽力する『名探偵コナン』とが合作したアニメ。両作品のタッグは2009年にテレビ放映された『ルパン三世VS名探偵コナン』に続く2度目となる。監督は「劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝」の亀垣一。これまでに『ルパン三世』シリーズにも『名探偵コナン』にも携わっている。「ルパン三世 くたばれ! ノストラダムス」以降主人公の声を担当している栗田貫一、少年・江戸川コナンの声の高山みなみらおなじみの声優陣が集結。また、「臨場・劇場版」の内野聖陽と「GANTZ」シリーズの夏菜がスペシャルゲストとして参加している。「ルパン三世」連載45周年特別映画、「名探偵コナン」連載20周年特別映画。日本テレビ放送網開局60周年記念、読売テレビ放送開局55周年記念、トムス・エンタテインメントアニメ制作50周年記念作品。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
  • 【DVD】ルパン三世 VS 名探偵コナン (劇場公開記念限定スペシャルプライス版)【期間限定】

  • 【BD】ルパン三世 VS 名探偵コナン (劇場公開記念限定スペシャルプライス版)【期間限定】

  • 【DVD】ルパン三世 VS 名探偵コナン

  • 【BD】ルパン三世 VS 名探偵コナン

  • 【BD】ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE

TVで観る

ユーザーレビュー

「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」のストーリー

米花町の銀行に保管されているチェリーサファイアという大変貴重な宝石を狙うルパン三世(声:栗田貫一)からの予告状が届いたことから、ルパン専任捜査官であるICPOの銭形警部(声:山寺宏一)と警視庁の目暮警部(声:茶風林)は協力体制を敷く。激しい攻防戦の末、躍起になる警察の目をかいくぐりルパンにまんまとチェリーサファイアを盗み出されてしまう。そしてルパンは、峰不二子(声:沢城みゆき)をそばに置くアラン・スミシーという謎の男(声:内野聖陽)に電話をかける……。その頃江戸川コナン(声:高山みなみ)ら少年探偵団は、来日した海外の超人気アイドル・エミリオと美人マネージャー・クラウディア(声:夏菜)に釘付けになっていた。そんな中、ルパンの相棒・次元大介(声:小林清志)がエミリオのボディーガードについているのを見つけたコナンは、ルパンらが何か企んでいることを察知。さらにライブ中止を要求する脅迫文がエミリオの元に届き、私立探偵・毛利小五郎(声:小山力也)が身辺警護にあたることに。ルパン一味の逮捕を目指す少年探偵団は、思いがけず石川五ェ門(声:浪川大輔)の待つアジトを発見する。エミリオのライブ当日、会場の東都スタジアムでチェリーサファイアをめぐる恐ろしい取引がなされるという情報を得たコナンと灰原哀(声:林原めぐみ)。ライブの熱狂の渦の中で、ルパン一味や警察、探偵、アラン率いる謎の組織の思惑が交差する……。

「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」のスペック

基本情報
ジャンル アクション サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2013
公開年月日 2013年12月7日
上映時間 107分
製作会社 「ルパン三世VS名探偵コナン」製作委員会(日本テレビ放送網=小学館=読売テレビ放送=トムス・エンタテインメント=東宝=小学館集英社プロダクション=バップ/札幌テレビ放送=宮城テレビ放送=静岡第一テレビ=中京テレビ放送=広島テレビ放送=福岡放送)(アニメーション制作 TMS=だぶるいーぐる)
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 ドルビーSRD-EX
コピーライト (C)2013 モンキー・パンチ 青山剛昌/「ルパン三世vs名探偵コナン」製作委員会

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2014年1月上旬号 キネ旬戯画 映画という名のアニメーション 第43回 アニメ映画の真の隆盛のために
2013年12月下旬号 UPCOMING 新作紹介 「ルパン三世 VS 名探偵コナン THE MOVIE」

「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」を観ているあなたにおすすめの映画

今日は映画何の日?

注目記事