傭兵奪還

ようへいだっかん THE OUTSIDER
上映日
2014年9月20日

製作国
アメリカ

制作年
2013
上映時間
94分

レーティング
不明
ジャンル
社会派

check解説

行方不明の娘を救うために、犯罪組織と戦う傭兵の姿を描くバイオレンス・アクション。出演は、「ライジング・サン 裏切りの代償」のクレイグ・フェアブラス、「告発のとき」のジェイソン・パトリック、「ゴッドファーザー」のジェームズ・カーン。監督は、「ライジング・サン 裏切りの代償」のブライアン・A・ミラー。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

ユーザーレビュー

「傭兵奪還」のストーリー

傭兵のウォーカー(クレイグ・フェアブラス)は、娘のサマンサがロサンゼルスで死んだという知らせを受ける。彼はエベレストでの重要な作戦を放棄して駆けつけるが、安置されていた死体は見知らぬ女のものだった。ウォーカーはサマンサのアパートを訪ね、残されていた携帯からモースト・インダストリー社を突き止める。ウォーカーは社員の制止を振り切り、社長のカール・シュースター(ジェームズ・カーン)の部屋に押し入るが、シュースターはサマンサとは会ったこともないと答える。しかし、シュースターがサマンサのことを知っていると確信したウォーカーは警備員と乱闘になり、警察に拘束される。ウォーカーは取り調べで、モースト・インダストリー社が怪しいと訴える。LA警察のクライン刑事(ジェイソン・パトリック)は手を引けと言いつつ、わざとサマンサの手掛かりとなる情報を与えてウォーカーを釈放する。警察を出たウォーカーはサマンサの足取りを追いながら、シュースターの裏の顔を突き止める……。

「傭兵奪還」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「傭兵奪還」のスペック

基本情報
ジャンル 社会派
製作国 アメリカ
製作年 2013
公開年月日 2014年9月20日
上映時間 94分
製作会社 Zero Gravity Management, Hollywood Media Bridge
配給 チャンス イン
レイティング 不明
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 ステレオ
コピーライト (C)THE OUTSIDER FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2014年10月上旬号 UPCOMING 新作紹介 「傭兵奪還」