ハンナだけど、生きていく!

はんなだけどいきていく HANNAH TAKES THE STAIRS
上映日
2015年9月19日

製作国
アメリカ

制作年
2007
上映時間
83分

レーティング
ジャンル
ドラマ

check解説

「フランシス・ハ」主演のグレタ・ガーウィグらアメリカ独立系の映画作家たちが共同制作したガールズ・ムービー。才能に溢れたヒロインの自分探しの旅を描く。監督は、「ドリンキング・バディーズ 飲み友以上、恋人未満の甘い方程式」のジョー・スワンバーグ。2007年ボストン・インディペンデント映画祭正式出品作品。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

ユーザーレビュー

「ハンナだけど、生きていく!」のストーリー

大学を卒業したばかりの夏、ハンナ(グレタ・ガーウィグ)は心の傷と慢性的なフラストレーションを抱えながら、いくつかの恋をふらふらと渡り歩いていた。無職になったボーイフレンド・マイク(マーク・デュプラス)に別れを告げたハンナは、職場仲間のマット(ケント・オズボーン)とポール(アンドリュー・バジャルスキー)と恋に落ちる。

「ハンナだけど、生きていく!」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ハンナだけど、生きていく!」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2007
公開年月日 2015年9月19日
上映時間 83分
製作会社 Film Science
配給 IndieTokyo
レイティング
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト http://indietokyo.com/?page_id=1600
コピーライト (C)Visit Films

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2015年9月下旬号 UPCOMING 新作紹介 「ハンナだけど、生きていく!」
2015年9月上旬号 ランダムウォーク「キネ旬」的映画の歩き方 「ハンナだけど、生きていく!」ロマンティックになりそこねた会話