ストレンジ・アフェア

すとれんじあふぇあ STRANGE BUT TRUE
上映日
2020年7月3日

製作国
カナダ

制作年
2019
上映時間
96分

レーティング
PG-12

check解説

「ラ・ラ・ランド」のスタッフ製作による異色スリラー。フィリップの兄ロニーの事故死から5年が経過、彼は母シャーリーンと暮らしている。そんなある日、ロニーの元恋人メリッサが妊娠して家族の前に現れるが、彼女はロニーの子供を授かったと信じていた……。出演は「フィフス・ウェイブ」のニック・ロビンソン、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のマーガレット・クアリー。特集上映『未体験ゾーンの映画たち2020 延長戦』にて上映。
映画館で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

ユーザーレビュー

「ストレンジ・アフェア」のストーリー

家族を引き裂いたフィリップ(ニック・ロビンソン)の兄ロニーの事故死から5年が経ち、彼はニューヨーク州北部で母親シャーリーン(エイミー・ライアン)と暮らしている。そんなある日、ロニーの元恋人メリッサ(マーガレット・クアリー)が、妊娠して彼らを訪ねて来る。彼女は、ロニーの子供を授かったと信じていた。シャーリーンは怒り、フィリップは可能性を示唆して詮索を始めるのだが……。

「ストレンジ・アフェア」の写真

「ストレンジ・アフェア」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ストレンジ・アフェア」のスペック

基本情報
製作国 カナダ
製作年 2019
公開年月日 2020年7月3日
上映時間 96分
製作会社 Automatik=First Generation Films
配給 プレシディオ
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
コピーライト (C) 2018 Reliance Entertainment Productions 5 Ltd.

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2020年7月上旬号 UPCOMING 新作紹介 「ストレンジ・アフェア」