オペレーション・ミンスミート  ナチを欺いた死体

おぺれーしょんみんすみーとなちをあざむいたしたい OPERATION MINCEMEAT
上映日
2022年2月18日

製作国
イギリス

制作年
2022
上映時間
128分

レーティング
一般映画
ジャンル
戦争 サスペンス・ミステリー

check解説

第二次世界大戦中の実話に基づくスパイ・サスペンス。ナチス打倒を目指す英国は、「偽造文書を持たせた死体を地中海に流し、ヒトラーを騙し討ちにする」という奇策“オペレーション・ミンスミート”を計画。欧州各国を巻き込む騙し合い作戦が始まるが……。出演は「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、「エジソンズ・ゲーム」のマシュー・マクファディン。監督は「恋におちたシェイクスピア」のジョン・マッデン。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

ユーザーレビュー

「オペレーション・ミンスミート  ナチを欺いた死体」のストーリー

第二次世界大戦中の1943年。ナチス打倒を目指すイギリスは、イタリア・シチリア攻略計画を進めていた。だが、敵の目にも明らかな戦略目標であるシチリア沿岸は、ドイツ軍が防備を固めていた。この状況を打開するため、英国諜報部のモンタギュー少佐(コリン・ファース)、チャムリー大尉(マシュー・マクファディン)、イアン・フレミング少佐(ジョニー・フリン)たちは、欺瞞作戦“オペレーション・ミンスミート”を立案する。“イギリス軍がギリシャ上陸を計画している”という偽造文書を持たせた死体を地中海に流し、ヒトラーをだまし討ちにするという奇策だった。彼らは秘かに手に入れた死体を“ビル・マーティン少佐”と名付け、100%嘘のプロフィールをでっち上げていく。こうして、ヨーロッパ各国の二重三重スパイたちを巻き込み、空前絶後の騙し合い作戦が始まるが……。第二次世界大戦の行方を変える決定的な分岐点で秘密裏に実行され、戦後長らく極秘扱いされてきた驚くべき欺瞞作戦の全容が、今明らかになる……。

「オペレーション・ミンスミート  ナチを欺いた死体」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「オペレーション・ミンスミート  ナチを欺いた死体」のスペック

基本情報
ジャンル 戦争 サスペンス・ミステリー
製作国 イギリス
製作年 2022
公開年月日 2022年2月18日
上映時間 128分
製作会社 See-Saw Films=Cohen Media Group
配給 ギャガ
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 5.1ch
公式サイト https://gaga.ne.jp/mincemeat/
コピーライト (C)Haversack Films Limited 2021

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2022年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号 UPCOMING 新作紹介 「オペレーション・ミンスミート ―ナチを欺いた死体―」
2022年2月上旬号 試写室 「オペレーション・ミンスミート -ナチを欺いた死体-」

今日は映画何の日?

注目記事