• キネマ旬報WEB トップ
  • 英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ「赤い薔薇ソースの伝説」

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ「赤い薔薇ソースの伝説」

えいこくろいやるおぺらはうすしねましーずんにせんにじゅうににせんにじゅうさんろいやるばれえあかいばらそーすのでんせつ ROYAL OPERA HOUSE LIVE CINEMA SEASON 2022/23: LIKE WATER FOR CHOCOLATE
上映日
2023年3月24日

製作国
イギリス

制作年
2022
上映時間
165分

レーティング
一般映画
ジャンル
ラブロマンス アート ドラマ

check解説

英国ロイヤル・オペラ・ハウスで上演されたオペラとバレエをスクリーン上映するシリーズの一作。ラウラ・エスキヴェルのベストセラー小説を原作に、名匠クリストファー・ウィールドンがバレエ化。末娘は結婚せずに母親が死ぬまでその面倒を見るというしきたりに囚われるティタ。報われない愛をティタは料理に注ぎ込み、その料理が様々な奇跡と混乱を起こし……。ヒロイン、ティタを演じるのは「キャッツ」のフランチェスカ・ヘイワード。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

ユーザーレビュー

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ「赤い薔薇ソースの伝説」」のストーリー

母親が死ぬまで面倒をみなければならないという家族のしきたりにより、結婚を禁じられている末娘のティタ(フランチェスカ・ヘイワード)。そんなティタとペドロ(マルセリーノ・サンベ)は愛し合っていたが、ティタの厳格なママ・エレナ(ラウラ・モレ―ラ)は、ふたりの結婚を許さず、ティタの姉ロザウラ(マヤラ・マグリ)との結婚をペドロに勧める。少しでもティタのそばにいたいと願うペドロは結婚を受け入れ、ティタは絶望しながらもふたりのためにウエディングケーキを焼く。ティタの涙がこぼれ落ちたケーキを食べた者たちは、かつて彼らが失った愛と哀しみに襲われ激しい消化不良をおこし、ティタが幼い頃から慕っていた料理人ナチャ(クリスティーナ・アレスティス)が死んでしまう。一年後、ティタの料理の腕は上達し、ある日の晩にペドロから贈られた薔薇の花びらで作ったソースは、ママ・エレナとロザウラには嫌悪感を、もうひとりの姉ゲルトゥルーディス(ミーガン・グレース・ヒンキス)とペドロには官能的な歓びを与える……。

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ「赤い薔薇ソースの伝説」」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ「赤い薔薇ソースの伝説」」のスペック

基本情報
ジャンル ラブロマンス アート ドラマ
製作国 イギリス
製作年 2022
公開年月日 2023年3月24日
上映時間 165分
配給 東宝東和
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
音量 5.1ch
公式サイト http://tohotowa.co.jp/roh/
コピーライト (C)Camilla Greenwell

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2023年4月上旬号 UPCOMING 新作紹介 「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ『赤い薔薇ソースの伝説』」

「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2022/23 ロイヤル・バレエ「赤い薔薇ソースの伝説」」を観ているあなたにおすすめの映画