西島秀俊 ニシジマヒデトシ

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1971/03/29

略歴 / Brief history

東京都の生まれ。子供の頃から映画が好きで、映画の仕事を志し、東京アクターズスタジオに第1期生として在籍。同期には裕木奈江がいた。横浜国立大学工学部在学中の1990年、芸能事務所のオーディションに合格し、端役で数本のドラマに出演したのち、92年のテレビ朝日『はぐれ刑事純情派』の第5シリーズに、若手刑事・中上役でレギュラー出演して本格的な俳優デビューを飾る。続いて、93年のフジテレビ『あすなろ白書』では、筒井道隆演じる掛居保に想いを寄せる同性愛者の大学生・松岡役を好演。180cm近い長身と端正な顔立ちとで一躍脚光を浴びた。翌94年、渡邊孝好監督「居酒屋ゆうれい」で映画初出演してからは活動の中心を映画にシフトし、崔洋一監督「マークスの山」95、降旗康男監督「藏」95、諏訪敦彦監督「2/デュオ」97など多数に出演を重ねる。99年の黒沢清監督「ニンゲン合格」では、10年間の昏睡状態から覚めて失われた家族の絆を取り戻そうとする主人公・吉森豊を好演。日本映画プロフェッショナル大賞の主演男優賞を受賞した。2002年には、北野武監督「Dolls」、石川寛監督「tokyo.sora」、中田秀夫監督「ラストシーン」、斎藤久志監督「いたいふたり」と主演映画4本が相次いで公開される活躍。その後も、やや陰のある二枚目俳優として、メジャー作品から意欲的なインディーズ作品にまで幅広く出演し、萩生田宏治監督「帰郷」05で二度目の日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞、門井肇監督「休暇」08ではヨコハマ映画祭の助演男優賞を受賞している。テレビドラマはほかに、NHK『毛利元就』97、『純情きらり』06、『ジャッジ・島の裁判官奮闘記』07・08、TBS『笑顔の法則』03、テレビ朝日『菊次郎とさき』03・05、日本テレビ『仔犬のワルツ』04、フジテレビ『大奥・第一章』04、『リアル・クローズ』09、『ジェネラル・ルージュの凱旋』10、『スクール!!』『僕とスターの99日』11など。

西島秀俊の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 蛇の道(2024)

    制作年: 2024
    愛娘を惨殺された男が精神科医の女の手を借りて復讐に乗り出すリベンジ・サスペンス。「岸辺の旅」(15)でカンヌ国際映画祭ある視点部門の監督賞を、「スパイの妻〈劇場版〉」(20)でヴェネツィア国際映画祭銀獅子賞(監督賞)を受賞した黒沢清が、26年前の監督作「蛇の道」(88)を日仏共同製作でセルフリメイク。オールフランスロケ、フランス語にて撮影が行われた。復讐に協力する謎の人物を前作の男性から女性に変更、その女医・小夜子を柴咲コウが鋭く妖しい眼差しと、「野獣のような身のこなし」で演じている。加えて、2019年第72回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞作「レ・ミゼラブル」(19)のダミアン・ボナールが復讐に燃える男を熱演。共演はフランスの名優・映画監督のマチュー・アマルリック、「シンプルな情熱」のグレゴワール・コラン。日本からは西島秀俊、青木崇高が出演。
  • 首(2023)

    制作年: 2023
    北野武が原作・監督・脚本・編集・出演を務め、本能寺の変を独自の歴史観で描いた時代劇。信長が天下統一を掲げ、毛利軍、武田軍、上杉軍などと戦っていた最中、家臣の荒木村重が反乱を起こし、姿を消す。信長は秀吉、光秀ら家臣に村重の捜索を命じるが……。出演は、「ドライブ・マイ・カー」の西島秀俊、「MINAMATA-ミナマタ-」の加瀬亮、「怪物」の中村獅童。第76回カンヌ国際映画祭カンヌ・プレミア部門出品。
  • グッバイ・クルエル・ワールド

    制作年: 2022
    「星の子」の大森立嗣監督が「死刑にいたる病」の脚本家・高田亮と組み、西島秀俊ら豪華俳優陣を迎えて描く犯罪アクション。一夜限りの強盗団はラブホテルで秘密裏に行われるヤクザの資金洗浄現場を狙い、大金強奪に成功。しかし警察やヤクザに追われ……。元ヤクザ組長の安西はじめ全員互いに素性を知らない強盗団を西島秀俊、斎藤工、玉城ティナ、宮川大輔、三浦友和が、ラブホテルの従業員を宮沢氷魚が、刑事を大森南朋が演じ、波乱の犯罪劇を繰り広げる。
  • シン・ウルトラマン

    制作年: 2021
    1966年の放送開始以来、今なお根強い人気を誇る、“ウルトラマン”を企画・脚本庵野秀明、監督・樋口真嗣の「シン・ゴジラ」コンビが映画化。次々と巨大不明生物【禍威獣(カイジュウ)】があらわれ、その存在が日常となった日本。通常兵器が役に立たない禍威獣に対するため、禍威獣対策のスペシャリストを集結し、【禍特対(カトクタイ)】を設立。メンバーは日々任務にあたっていた。そんなある日、大気圏外から銀色の巨人が突然出現し……主人公の神永新二を斎藤工、彼とバディを組む浅見弘子を長澤まさみが演じる。西島秀俊、Hey! Say! JUMPの有岡大貴、早見あかりらが脇を固めている。
  • 99.9 刑事専門弁護士 THE MOVIE

    制作年: 2021
    2016年、2018年に放送された人気ドラマの劇場版。99.9%逆転不可能と言われる事件で無罪を勝ち取ってきた型破りな弁護士・深山のもとに、15年前の天華村毒物ワイン事件に関する依頼が舞い込む。その事件には、謎の弁護士・南雲が関わっていた。出演は、「ナラタージュ」の松本潤、「七つの会議」の香川照之、「妖怪大戦争 ガーディアンズ」の杉咲花。監督は、「仮面病棟」の木村ひさし。
  • 劇場版 きのう何食べた?

    制作年: 2021
    よしながふみによる人気漫画を西島秀俊・内野聖陽のW主演でドラマ化した『きのう何食べた?』の劇場版。法律事務所で働く史朗とその恋人で美容師の賢二は同居中。賢二の誕生日に京都旅行に出かけた2人だったが、旅行中に賢二は史朗からある話を切り出される。山本耕史、磯村勇斗、マキタスポーツ、高泉淳子といったレギュラー陣がTV版に続き出演するほか、新キャストとして松村北斗(SixTONES)が参加。監督は「嘘を愛する女」の中江和仁。

今日は映画何の日?

注目記事