溝端淳平 ミゾバタジュンペイ

  • 出身地:和歌山県橋本市
  • 生年月日:1989/06/14

略歴 / Brief history

和歌山県橋本市の生まれ。2006年、“第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト”でグランプリを獲得。歴代受賞者では最多の40社の芸能事務所からオフォーを受ける。07年2月から雑誌『JUNON』のモデルをつとめ、同年のTBSの紀行バラエティ『世界ウルルン滞在記“ルネサンス”』で司会のひとりに抜擢される。さらに同時期、テレビ朝日の学園ドラマ『生徒諸君!』にバスケ部の幽霊部員・日下部和真役でレギュラー出演して、俳優デビューも果たす。続いて、フジテレビ『花ざかりの君たちへ・イケメン♂パラダイス』07にも生徒役で出演。共演の水嶋ヒロ、岡田将生、城田優らとともに、新世代のイケメン俳優ブームを牽引する存在となる。翌08年、フジテレビ『ハチワンダイバー』でドラマ初主演。プロ棋士を目指して挫折し、真剣師との戦いの世界に身を投じていく主人公・菅田健太郎を熱く演じた。同年の熊澤尚人監督「DIVE!!」では、飛び込み競技に青春を懸ける少年たちの群像劇で幻の高校生ダイバー・沖津飛沫を演じ、映画初出演を飾る。さらに、村上正典監督「赤い糸」にもヒロイン・南沢奈央の相手役で出演し、メディアミックス展開による同一キャストの連続ドラマ版でも同じ役を演じた。以後も、人気脚本家・北川悦吏子の初監督作「ハルフウェイ」09、舞城王太郎原作、白川士監督のホラーコメディ「NECK」10、高知のよさこい祭りを題材にした感動作の香月秀之監督「君が踊る、夏」10などに出演するが、より注目されたのはテレビドラマのほうで、フジテレビ『BOSS』09・11では芸達者のベテラン俳優に囲まれながら、ちょっと抜けたところのある熱血刑事を初々しく演じて、人気を集める。同局『ブザー・ビート/崖っぷちのヒーロー』09では山下智久演じる主人公・上矢直輝のプロバスケチームの後輩で、補欠から抜け出せずにいる甘え上手な弟キャラを好演。TBS『新参者』10では、阿部寛演じる主人公の刑事・加賀恭一郎に振り回される後輩刑事の松宮脩平を力演し、12年公開の劇場版「麒麟の翼」でも阿部とコンビを組む。11年には、英勉監督「高校デビュー」、日本テレビの深夜ドラマ『名探偵コナン・工藤新一への挑戦状』と主演作が続き、フジテレビ『蜜の味/A Taste Of Honey』にもレギュラー出演。デビュー以来、どこか頼りなく女性の母性本能をくすぐるようなキャラクターが多かったが、次第に男臭い熱さを持った役どころにもポジションを見出しつつある。

溝端淳平の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 七つの会議

    制作年: 2019
    直木賞作家・池井戸潤によるクライムノベルを「祈りの幕が下りる時」の福澤克雄監督が野村萬斎主演で映画化。ある日、中堅メーカーのトップセールスマン・坂戸がパワハラで訴えられ、異動処分が下される。訴えた当事者は、所謂ぐうたら社員の部下・八角だった。共演は「クリーピー 偽りの隣人」の香川照之、「相棒」シリーズの及川光博、「MOTHER マザー」の片岡愛之助、「孤狼の血」の音尾琢真。脚本を「シャカリキ!」の丑尾健太郎と「祈りの幕が下りる時」の李正美が担当。音楽は「HERO」の服部隆之。
    90
  • 輪違屋糸里 京女たちの幕末

    制作年: 2018
    新選組芹沢鴨暗殺事件を女性の視点から描写した浅田次郎の時代小説『輪違屋糸里』を、「ソロモンの偽証」シリーズの藤野涼子主演で映画化。近藤勇と芹澤鴨、両派の対立が深まり、副長・土方歳三を慕う島原輪違屋の芸妓・糸里らも男たちの抗争に翻弄される。監督は『鬼平犯科帳』など数々のテレビドラマや紀行番組、情報番組を手がけてきた加島幹也。土方に思いを寄せる糸里を藤野涼子が、土方歳三を「破裏拳ポリマー」の溝端淳平が演じるほか、「めがみさま」の松井玲奈、「鋼の錬金術師」の佐藤隆太、「たたら侍」の田畑智子、「杉原千畝 スギハラチウネ」の塚本高史らが出演。
  • 祈りの幕が下りる時

    制作年: 2018
    連続ドラマから始まった東野圭吾原作『新参者』シリーズの完結編。滋賀在住の押谷道子が都内で絞殺される。道子は同級生だった演出家・浅居博美を訪ねようとしていた。不可解な点が多く捜査が難航する中、日本橋署刑事・加賀の亡母と繋がる遺品が見つかる。『下町ロケット』や『半沢直樹』など数多くのドラマを手がける福澤克雄が、第48回吉川英治文学賞を受賞した東野圭吾の同名ミステリーを映像化。「疾風ロンド」の阿部寛が日本橋に異動してきた刑事・加賀恭一郎を引き続き演じるほか、女性演出家役で「藁の楯 わらのたて」の松嶋菜々子が出演。
    80
  • 破裏拳(はりけん)ポリマー

    制作年: 2017
    70年代のタツノコプロのカンフーアクションアニメを実写映画化。警視庁と防衛省は、攻撃力や機動力を兼ね備えた特殊装甲スーツ“ポリマースーツ”を開発。スーツを唯一起動できる最強拳法・破裏拳の継承者で探偵の鎧武士は、その力で無敵のヒーローになる。監督は、「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」の坂本浩一。出演は、「珍遊記」の溝端淳平、「闇金ウシジマくん Part3」の山田裕貴、「ハッピーランディング」の原幹恵、「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の柳ゆり菜。
    60
  • 珍遊記

    制作年: 2016
    『西遊記』をモチーフにした漫☆画太郎のギャグ漫画『珍遊記~太郎とゆかいな仲間たち~』を、「GANTZ」の松山ケンイチを主演に迎え実写映画化。天下の不良少年・山田太郎は僧侶の玄奘に妖力を封印され、ともに天竺へ向かうが……。監督は「地獄甲子園」「漫☆画太郎SHOW ババアゾーン(他) 」の山口雄大。お笑いトリオ『鬼ヶ島』のおおかわらと、テレビアニメ『おそ松さん』の松原秀が脚本を手がけている。制作プロダクションは『秘密結社鷹の爪』シリーズのDLE。
    50
  • ボクは坊さん。

    制作年: 2015
    コピーライターの糸井重里が主宰するウェブサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』で連載され書籍にもなった白川密成の体験記『坊さん。57番札所24歳住職7転8起の日々。』(書籍名『ボクは坊さん。』)を映画化。祖父が他界したことを受け書店員から転身した24歳の住職の試行錯誤の日々を、四国や高野山の風景とともに映し出す。監督は短編「THE SUN AND THE MOON」でルイ・ヴィトン ジャーニーズ・アワーズ審査員特別賞を受賞した真壁幸紀。本作が長編初監督作品となる。主演は「フィッシュストーリー」の伊藤淳史。ほか、「桐島、部活やめるってよ」の山本美月、「高校デビュー」の溝端淳平、「トニー滝谷」のイッセー尾形らが出演。2015年10月17日(土)より四国エリアにて先行ロードショー。
    60