田中一平 タナカイッペイ

  • 出身地:新潟県
  • 生年月日:1989/12/01

田中一平の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 彼女はひとり

    制作年: 2018
    SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018 国際コンペティション部門でSKIPシティアワードを受賞した新鋭・中川奈月監督作。ある出来事が原因で自殺未遂を経験した女子高生・澄子。死の淵から戻った彼女は、学校の女性教師と交際している幼馴染の秀明を脅迫するが……。出演は「本気のしるし 劇場版」の福永朱梨、「嵐電」の金井浩人、「牝猫たち」の美知枝。
  • MIRRORLIAR FILMS plus

      制作年: 2021
      伊藤主税(and pictures)、阿部進之介、山田孝之らが「だれでも映画を撮れる時代」をテーマに、メジャーとインディーズの垣根を超えて映画を作り上げる短編映画制作プロジェクト『MIRRORLIAR FILMS(ミラーライアーフィルムズ)』。36名の監督による短編映画を4シーズンに渡りオムニバス形式で公開する企画だが、今回は「選定クリエイター」枠に惜しくも選ばれなかった公募407作品の中から厳選された個性的な10作品を上映。
    • 「いきうつし  ぬけがら」田中晴菜監督特集上映

      制作年: 0
      国内外の映画祭で高い評価を受ける田中晴菜が自主制作した短編2作を、池袋シネマ・ロサで特集上映。生人形師の男と不治の病に冒された少女の恋を幻想的なタッチで綴った「いきうつし」。雨の中、喪失感を抱えた人々が邂逅する様を描いた「ぬけがら」。出演は「愛しのダディー殺害計画」の岡慶悟、「神奈川芸術大学映像学科研究室」の笠原千尋、「つむぎのラジオ」の長谷川葉生、「アイニ向カッテ」の田中一平。
    • アイニ向カッテ

      制作年: 2018
      短編「くだらない くだらない この世界。」やWeb CM、MVを手がけてきた高山康平監督による人間ドラマ。同郷の泰子と同棲する漫画家の昭輔は、筆が進まず、酒量が増えてアルコールに依存するように。やがてかつて裏切った佐和子を夢に見るようになり……。オムニバス「21世紀の女の子」内の「out of fashion」やサニーデイ・サービス『桜 super love』のMVなどに出演した田中一平が昭輔を、「台湾奇想曲 ~Taiwan Capriccio~」の向有美が昭輔を支える泰子を、「光と血」の出原美佳が昭輔の昔の恋人・佐和子を演じ、揺れ動く人間模様を織りなしていく。第13回大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門上映作品。
    • モラトリアム 完全版

      制作年: 2016
      映画美学校ドキュメンタリー科修了制作「そこにあるもの」が映画美学校セレクションに選出された澤佳一郎の監督作品。人付き合いが苦手な大学生の吉原は、公園でピエロのパフォーマンスを見ることを日課にしていた。しかし突然、ピエロは公園に現れなくなる。出演は、「恋愛依存症の女」の品田誠、コンテンポラリーダンサーで本作が映画初出演の尾身美苗。
      88
    • 脂肪の塊

      制作年: 2017
      「自由を手にするその日まで」で監督デビューした天野友二朗の第2作となるサスペンス。会社員の沢村花子は毎晩、悪夢にうなされていた。街には女性ばかりを狙った殺人鬼が出没。やがて、花子の前に現れたストーカー常習者の根岸が、驚愕の真実を告げる。出演は「自由を手にするその日まで」のみやび、「ジムノペディに乱れる」の田山由起。
      73

    Blu-ray/DVDで観る