クレイジーズ

くれいじーず THE CRAZIES
上映日
2010年11月13日

製作国
アメリカ

制作年
2010
上映時間
101分

レーティング
PG-12
ジャンル
ホラー パニック

check解説

ゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロが73年に発表したホラー「ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖」を、「ダイ・ハード4.0」のティモシー・オリファント主演でリメイク。墜落した飛行機から流出した細菌によって人々が狂暴化、平和な田舎町がパニックに陥る。監督は「サハラ 死の砂漠を脱出せよ」のブレック・アイズナー。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
  • 【DVD】クレイジーズ

  • 【BD】クレイジーズ

TVで観る

ユーザーレビュー

「クレイジーズ」のストーリー

アイオワ州ピアス郡ののどかな田舎町オグデンマーシュ。保安官デヴィッド(ティモシー・オリファント)が、同僚のラッセル(ジョー・アンダーソン)とともにパトロールの途中に野球観戦していると突然、銃を持った男ローリーが現れる。指示に従わず、銃口を向けてきたため、デヴィッドは彼をやむなく射殺。もともと酒乱気味だったが、遺族によると、最近は酒を飲んでいなかったという。デヴィッドの妻ジュディ(ラダ・ミッチェル)は町の医療センターに勤める医師。同じ日、様子がおかしいという家族の訴えを聞き、ビルを診察するが、異常は見当たらない。だがその夜、ビルは自宅もろとも家族を焼き殺してしまう。そして翌日。森の奥の沼でパイロットの死体を発見したという話を聞き、デヴィッドとラッセルは川を探索。1週間前に墜落した大型飛行機が沈んでいるのを発見する。この川の水は町の飲料水として使われ、最初にその水が届くのはローリーの家だった。積み荷から毒素が流出したのではないかと考えたデヴィッドは、給水を遮断する。事務所に戻ると、狂暴化したビルに襲われる。すでに携帯もネットも不通。町には人の姿がなく、異常事態は明白だった。デヴィッドは自宅に戻るが、突然ジュディとともに防護服の集団に拘束される。バスに乗せられ、高校のグラウンドへと連れて行かれる町中の人々。上空にはヘリが飛び交い、ガスマスク着用の軍隊が人々を仕分けてゆく。検温の結果、妊娠中で高温のジュディは隔離され、デヴィッドは町外れに搬送されてしまう。町は軍隊によって封鎖されていた。だが、妻の身を案じたデヴィッドはラッセルとともに町へ戻ることを決意。間一髪でジュディと助手のベッカ(ダニエル・パナベイカー)を救出する。だが、人々が狂暴化した原因は依然として不明。彼らは、封鎖された町から脱出できるのか……?

「クレイジーズ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「クレイジーズ」のスペック

基本情報
ジャンル ホラー パニック
製作国 アメリカ
製作年 2010
公開年月日 2010年11月13日
上映時間 101分
製作会社 Overture Films=Participant Media=Imagenation Abu Dhabi FZ=Penn Station
配給 ショウゲート(協力 ハピネット)
レイティング PG-12
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 ドルビーSRD/DTS/SDDS

今日は映画何の日?

注目記事