真夜中乙女戦争

まよなかおとめせんそう
上映日
2022年1月21日

製作国
日本

制作年
2021
上映時間
113分

レーティング
一般映画
ジャンル
青春 サスペンス・ミステリー ドラマ

check解説

作家Fのベストセラー青春小説をアイドルグループKing & Princeの永瀬廉主演で映画化。大学に馴染めず鬱屈した日々を送る“私”。かくれんぼ同好会で出会った“先輩”に近づいたり、謎の男“黒服”に導かれ悪戯を仕掛けたりするうちに、日常が輝きだすが……。監督は、「チワワちゃん」「とんかつ DJ アゲ太郎」の二宮健。鬱屈した思いと破壊衝動を内に秘める大学生の“私”を永瀬廉が、“私”が恋心を抱く先輩を「貞子」などに出演するほか「夏、至るころ」では監督を務めた池田エライザが、謎の男“黒服”を「先生、私の隣に座っていただけませんか?」の柄本佑が演じる。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • 映画・音楽ジャーナリスト
    宇野維正
    目ぼしいコミック原作を食い尽くしたからだろうか、あるいは角川のIP戦略の方針だろうか、近年増えてきているラノベの実写化作品。ハリウッドの「オール・ユー・ニード・... もっと見る
  • 映画評論家
    北川れい子
    不勉強で原作のことは全く知らなかったが、主人公である大学生の破壊願望は若者の特権として小説や映画でかなり馴染みがある。いずれは時間に流されるか他に関心が向いて消... もっと見る
  • 映画文筆系フリーライター。退役映写技師
    千浦僚
    「ファイト・クラブ」は90年代を代表し、締めくくった凄い映画、殺気のある良い映画だった。本作はそれを踏襲し似ていることでちょっと家賃が高くなったというか、ヌルい... もっと見る

「真夜中乙女戦争」のストーリー

4月、上京し一人暮らしを始めた大学生の“私”(永瀬廉)だったが、友達も恋人もおらず、講義は恐ろしく退屈で、やりたいこともなりたいものもない。深夜のアルバイトの帰りにいつも東京タワーを眺めて過ごしていた。そんな鬱々とした日々が、凛々しく聡明な“先輩”(池田エライザ)との出会いや、謎の男“黒服”(柄本佑)の出現により一変。カリスマ的魅力を持つ“黒服”に導かれささやかな悪戯を仕掛けたり、“先輩”と距離が近づいたりするうちに、“私”の日常が静かに煌めきだしていった。しかし、次第に“黒服”と孤独な同志たちの言動は激しさを増し、“私”と“先輩”を巻き込み真夜中乙女戦争という壮大な破壊計画が秘密裏に動き始め……。

「真夜中乙女戦争」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「真夜中乙女戦争」のスペック

基本情報
ジャンル 青春 サスペンス・ミステリー ドラマ
製作国 日本
製作年 2021
公開年月日 2022年1月21日
上映時間 113分
製作会社 「真夜中乙女戦争」製作委員会(KADOKAWA=ジェイ・ストーム=関西テレビ放送=エヴァーグリーン・エンタテイメント=GYAO=ムービーウォーカー)(制作:角川大映スタジオ)
配給 KADOKAWA
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
公式サイト https://movies.kadokawa.co.jp/mayonakaotomesenso/
コピーライト (C)2021「真夜中乙女戦争」製作委員会

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT Vol.39 永瀬廉「真夜中乙女戦争」 両面ピンナップ付き SPECIAL ISSUE① 2021年、変化する永瀬廉 LONG INTERVIEW 「真夜中乙女戦争」 INTERVIEW 永瀬廉
両面ピンナップ付き SPECIAL ISSUE① 2021年、変化する永瀬廉 LONG INTERVIEW 「真夜中乙女戦争」 TALK SESSION 永瀬廉×柄本佑
2022年2月上旬号 REVIEW 日本映画&外国映画 「真夜中乙女戦争」
UPCOMING 新作紹介 「真夜中乙女戦争」
2022年1月上・下旬合併号 グラビアインタビュー 「真夜中乙女戦争」 インタビュー 永瀬廉
グラビアインタビュー 「真夜中乙女戦争」 二宮健[監督]