レジェンド&バタフライ

れじぇんどあんどばたふらい
上映日
2023年1月27日

製作国
日本

制作年
2023
上映時間
168分

レーティング
一般映画
ジャンル
時代劇 伝記 ドラマ

check解説

「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督が、織田信長と謎に包まれたその正室・濃姫の知られざる物語を木村拓哉&綾瀬はるか主演で映画化。政略結婚で結ばれた信長と濃姫。当初は対立していた2人だったがやがて天下統一の夢を共にし、激動の30年を駆け抜けてゆく。共演は「ムーンライト・シャドウ」の宮沢氷魚、時代劇映画初出演となる市川染五郎。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • 映画・音楽ジャーナリスト
    宇野維正
    芦澤明子のカメラによるリッチな画力も借りて、ここぞという場面ではさすがのインテンシティを発揮している大友啓史演出だが、偽史ものギリギリの創作歴史劇映画で2時間4... もっと見る
  • 映画評論家
    北川れい子
    話題作とはこのことよ。みんなで鑑賞すれば、イベントに参加したような気分で盛り上がること間違いなし。実際、戦闘場面もエキストラの数もロケ地も精一杯頑張っていて、南... もっと見る
  • 映画文筆系フリーライター。退役映写技師
    千浦僚
    うつけ者は偽装で、実は野性的な智者の英雄信長。それが男子が好み憧れる信長だろうが本作の面白さは彼がほんとにバカだった設定。そして斎藤道三の娘濃姫が文武両道の女豪... もっと見る

「レジェンド&バタフライ」のストーリー

格好ばかりの織田信長(木村拓哉)と密かに信長暗殺を目論む濃姫(綾瀬はるか)は、敵対する隣国同士の政略結婚で結ばれるが全く気が合わない。ある日、濃姫の祖国で内乱が起こり、父・斎藤道三(北大路欣也)が命を落とす。帰る国が無くなったことで自身の存在意義を失い自害しようとする濃姫に、生きる意味と場所を与えたのは信長だった。そんな信長もまた、大軍に攻められ窮地に立たされた時、濃姫にだけは弱音を吐く。自暴自棄になる信長を濃姫は鼓舞、奇跡的に桶狭間の激戦を勝ち抜き、これをきっかけに芽生えた絆はさらに強くなり、いつしか天下統一がふたりの夢となる。だが戦さに次ぐ戦さのなか、信長は非情な“魔王”へと変貌してゆく。本当の信長を知る濃姫は、引き止めようと心を砕くが、運命は容赦無く“本能寺”へと向かってゆくのであった。“魔王”と恐れられた信長と、“蝶”のように自由を求めた濃姫。激動の30年を共に駆け抜けたふたりが見ていた本当の夢とは……。

「レジェンド&バタフライ」の映像

「レジェンド&バタフライ」の写真

「レジェンド&バタフライ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「レジェンド&バタフライ」のスペック

基本情報
ジャンル 時代劇 伝記 ドラマ
製作国 日本
製作年 2023
公開年月日 2023年1月27日
上映時間 168分
製作会社 「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会(製作プロダクション:東映京都撮影所)
配給 東映
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
公式サイト https://legend-butterfly.com/
コピーライト (C)2023「THE LEGEND & BUTTERFLY」製作委員会

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2023年2月下旬 キネマ旬報ベスト・テン発表特別号 REVIEW 日本映画&外国映画 「レジェンド&バタフライ」
2023年2月上旬号 巻頭特集 「レジェンド&バタフライ」 インタビュー 木村拓哉&綾瀬はるか
巻頭特集 「レジェンド&バタフライ」 インタビュー 大友啓史[監督]
巻頭特集 「レジェンド&バタフライ」 作品評
UPCOMING 新作紹介 「レジェンド&バタフライ」
2023年1月上・下旬合併号 2023年話題の大作「レジェンド&バタフライ」