ハロウィン THE END

はろうぃんじえんど HALLOWEEN ENDS
上映日
2023年4月14日

製作国
アメリカ

制作年
2022
上映時間
111分

レーティング
R-15
ジャンル
ホラー

check解説

ジョン・カーペンター監督が1978年に生み出したショッキング・ホラー「ハロウィン」。その40年後を描いた続編「ハロウィン」(18)、「ハロウィン KILLS」(21)に続く、人気シリーズの最終章。ハロウィンの夜、殺人鬼ブギーマンことマイケル・マイヤーズの狂気が、再びローリーとハドンフィールドを襲う。監督・脚本・製作総指揮を務めるのは前作に引き続き、デヴィッド・ゴードン・グリーン。キャラクター原案・製作総指揮・音楽はジョン・カーペンター。製作は「透明人間」「ゲット・アウト」などの“恐怖の工場”、ブラムハウス・プロダクション。78年から主人公ローリー・ストロードを演じるジェイミー・リー・カーティスをはじめ、アンディ・マティチャック、カイル・リチャーズ、ウィル・パットンら、お馴染みの俳優が出演。
映画館で観る
配信で観る
Blu-ray&DVDで観る
TVで観る

この作品のレビュー

映画専門家レビュー

  • 映画評論家
    上島春彦
    最終解決篇なので観客を飽きさせることはない。この機会にシリーズ全部見ようね、という魂胆です。ラストで矢つぎ早に出現する過去作品の映像は楽しいものの、星が伸びない... もっと見る
  • 映画執筆家
    児玉美月
    他シリーズ作品は未見。おそらくは終盤のほうがよりファンへの目配せがあるのだろうが、プロローグの演出が冴え渡っていて一気に引き込まれた。ジェイミー・リー・カーティ... もっと見る
  • 映画監督
    宮崎大祐
    前作が過酷な出来であったためにあまり期待していなかったものの、タイトルまでのシャープなカッティングと階段を上下に使った演出を見ていたら一気に引きこまれた。そこか... もっと見る

「ハロウィン THE END」のストーリー

動機不明、神出鬼没、超人的怪力の殺人鬼ブギーマンことマイケル・マイヤーズ。彼が再びハドンフィールドを襲った事件から4年。自身のトラウマと向き合い、孫のアリソンとともに幸せを手に入れようとするローリーは、穏やかな生活を送っていた。だが、悲しい過去をもつ孤独な青年コーリーが、4年間忽然と姿を消していたマイケルと遭遇したことから事態は一変。人々の心の弱さに、マイケルが静かに忍び寄る。長年の因縁に決着をつけるべく、マイケルと最後の対決に挑むローリーだったが、その先には壮絶な闘いが待っていた。

「ハロウィン THE END」の映像

「ハロウィン THE END」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ハロウィン THE END」のスペック

基本情報
ジャンル ホラー
製作国 アメリカ
製作年 2022
公開年月日 2023年4月14日
上映時間 111分
製作会社 Malek Akkad Production=Rough House Pictures
配給 パルコ=ユニバーサル映画
レイティング R-15
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
公式サイト https://halloween-movie.jp/
コピーライト (C)2022 UNIVERSAL STUDIOS

関連するキネマ旬報の記事

関連記事一覧
2023年5月上・下旬合併号 REVIEW 日本映画&外国映画 「ハロウィン THE END」
2023年4月下旬特別号 UPCOMING 新作紹介 「ハロウィン THE END」