石川雄也 イシカワユウヤ

  • 生年月日:1973/12/05

石川雄也の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • かば

    制作年: 2021
    大阪西成区の中学校で、様々な葛藤を抱えながら自分たちの生き方を模索する生徒たちと正面から向き合った実在の教師をモデルに映画化。1985年、荒んだ学校生活を送る子供たちに手を焼く蒲益男ら教師たち。そんなある日、臨時教員として若い加藤が赴任してくる。主人公・蒲を自身も大阪出身である「幸福な囚人」などの山中アラタが演じる。監督は「傘の下」の川本貴弘。
  • あ・く・あ ふたりだけの部屋

    制作年: 2021
    人気セクシー女優・小泉ひなたの初主演映画。ウーバーイーツの自転車配達員として働く崎山達生は、ランダムな時間に異空間の“部屋”に入る不思議な能力を持っていた。ある日、達生は配達先で死んだような眼をした女・吉原聡子と出会い、恋に落ちるが……。共演は「それはまるで人間のように」の櫻井保幸。監督は、園子温の助監督を経て「アメリカ」「カマキリの夜」などを発表してきた中川究矢。
  • おっさんとわたし

    制作年: 2020
    2020年3月末にAV女優を引退した佐倉絆の最後のピンク映画「はめ堕ち淫行 猥褻なきずな」を再編集したR15+版。ミユキは別れ話を終えた直後に、自らをヒモと言い切る中年男・三沢に話しかけられる。困惑しながらも不思議な魅力のある三沢に惹かれていき……。監督は、「ひまわりDays」が第30回ピンク大賞最優秀作品賞に輝いた山内大輔。ピンク映画やVシネマなど数々の作品に出演する森羅万象が若い女性にモテるヒモ男を演じる。特集『OP PICTURES+フェス2020』にて上映。
  • キラー・テナント

    制作年: 2020
    ピンク映画をR15+バージョンで製作する大蔵映画のプロジェクト『OP PICTURES+』の1本。自宅に転がり込んできた女・千尋に客を取らせていた村田は、家賃滞納でアパートからの退去を迫られていた。そのアパートに一組のカップルが入居し……。出演は、「スモーキング・エイリアンズ」の石川雄也。監督・脚本は、「走れ!T校バスケット部」の古澤健。テアトル新宿で開催される『OP PICTURES+フェス2020』で上映。

Blu-ray/DVDで観る