笛木優子 フエキユウコ

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1979/06/21

略歴 / Brief history

東京都の生まれ。篠原涼子らが在籍したアイドルパフォーマンスグループ“東京パフォーマンスドール”の研修生を経て、“笛木夕子”の名で、2000年のフジテレビ『天気予報の恋人』で女優デビュー。翌01年には同局『女子アナ。』に出演後、降旗康男監督「ホタル」に在日朝鮮人の特攻隊員の婚約者・知子役で映画初出演する。02年公開の後藤幸一監督「新・雪国」では、事業に失敗し家族も失った男(奥田瑛二)と愛し合う芸者・萌子を演じ、大胆なヌードも披露した。01年11月から韓国の延世大学に語学留学。韓国MBCのホームドラマ『わが家』で聴覚障害者のチョン・ダイン役を演じて、韓国での女優活動をスタートさせる。当初は日本人であることを伏せて、“ユミン”の名で多くのテレビドラマに出演。プロの女ギャンブラー役を演じてイ・ビョンホンと共演した『オールイン・運命の愛』03をはじめ、『結婚しましょう』02、『鴨鴎亭宗家』『ナイスガイ』03、『ガラスの華』04、『不良主夫』05などで人気を得る。のちに日本人であることが明らかになると、一部では批判も浴びたが、「もっとも韓国人に近い外国人女優」という評価も受けた。この間、現在の“笛木優子”に芸名を改め、竹下昌男監督「ジャンプ」04で主人公(原田泰造)の失踪した恋人役を演じたりもしたが、06年からは再び日本を拠点とし、フジテレビ『アテンション・プリーズ』の主人公(上戸彩)を指導する先輩キャビンアテンダント役で活動再開。翌07年には韓国ドラマのリメイクであるテレビ朝日『ホテリアー』に出演し、映画も浅田次郎原作、降旗康男監督の「憑神」で、妻夫木聡演じる下級武士の元妻役を演じた。韓国でもユン・ジョンチャン監督「青燕」05に、朝鮮初の女性パイロット、パク・キョンウォンのライバルの日本人女性・木部雅子役で出演。07年のパク・チョルウン監督「特別市の人々」ではソウル市内のバラックに暮らす貧しい一家の姉に扮した。テレビドラマはほかに、テレビ朝日『わるいやつら』07、『小児救命』08、『警視庁継続捜査班』10、NHK『陽炎の辻/居眠り磐音・江戸双紙』07~09、TBS『RESCUE/特別高度救助隊』09など。09年には日本ロケが行われた韓国の大型ドラマ『IRIS/アイリス』に出演し、翌10年の『人生は美しい』で韓国での活動も本格的に再開した。11年、フジテレビの昼帯ドラマ『さくら心中』で連ドラ初主演を飾る。

笛木優子の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • モエカレはオレンジ色

    制作年: 2022
    消防士と女子高生の恋の行方を描いた玉島ノン原作の同名コミックをSnow Man・岩本照主演で実写映画化。ぼっちの女子高生・萌衣はシャイで真面目な消防士・蛯原に恋をするが、不器用なふたりの関係はなかなか進まない。そんななかライバルが現れ……。出演は、ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』の生見愛瑠、「ジオラマボーイ・パノラマガール」の鈴木仁。監督は、「一週間フレンズ。」の村上正典。
  • 旅猫リポート

    制作年: 2018
    有川浩の同名長編小説を「BLEACH」の福士蒼汰主演で映画化。主人公の相棒となる猫の声を「DESTINY 鎌倉ものがたり」の高畑充希が務める。5年間飼ってきた元野良猫のナナを、とある事情で手放すことになった悟は、新しい飼い主を探す旅に出る。監督は、「覆面系ノイズ」の三木康一郎。出演は、「クリーピー 偽りの隣人」の竹内結子、「氷菓」の広瀬アリス、「猫忍」の大野拓朗、「ちょっとまて野球部!」の山本涼介、「チェリーボーイズ」の前野朋哉。
    100
  • DTC 湯けむり純情篇 from HiGH&LOW

    制作年: 2018
    大ヒットアクション「HIGH&LOW」シリーズのスピンオフ作品となる青春ドラマ。闘いの日々を終え、退屈を持て余したダン、テッツ、チハルの3人は、バイクで旅に出る。やがて彼らは、温泉街の旅館で夫と死別した若女将マリ、その一人娘メグミと出会う。出演は「パンとバスと2度目のハツコイ」の山下健二郎、「恋と嘘」の佐藤寛太、「ママレード・ボーイ」の佐藤大樹。
    90
  • 罪とバス

    制作年: 2016
    VIPO(=映像産業振興機構)企画による文化庁委託事業“若手映画作家育成プロジェクト2015”で製作された短編映画。中古車販売店を経営する男を主人公にしたドラマ。監督は、CM制作会社に勤務しながら自主映画を製作する藤井悠輔。出演は「信長協奏曲(のぶながコンツェルト)」の阿部進之介、「クロスロード」の渡辺大。
  • 十字架

    制作年: 2015
    吉川英治文学賞受賞の重松清の同名小説を映画化。自殺した中学生の両親や同級生が20年に渡り苦悩する人間ドラマ。監督・脚本は、「半次郎」の五十嵐匠。出演は、「ジョーカーゲーム」の小出恵介、「ピース オブ ケイク」の木村文乃。
  • 振り子

    制作年: 2014
    お笑い芸人を経てパラパラ漫画家として活躍中の鉄拳が2012年に発表した同名漫画を映画化。昭和から平成へと時代が変化する中、人生の荒波に翻弄されながらも健気に生きる夫婦の絆を描く。出演は「SPIRIT」の中村獅童、「のんちゃんのり弁」の小西真奈美、「TOKYO TRIBE」の石田卓也、「HK 変態仮面」の清水富美加。監督・脚本は本作が劇場映画デビューとなる竹永典弘。