大迫可菜実 オオサコカナミ

  • 出身地:埼玉県
  • 生年月日:1990/12/01

大迫可菜実の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 悲しき天使(2020)

    制作年: 2020
    遊郭に流れ着いた青年と遊女との激しくも悲しき純愛を綴るドラマ。多額の借金を抱え、遊郭が立ち並ぶ大阪の歓楽街にたどり着いた茂。そこで女の心のケアをする女師として生きていこうとする茂だったが、遊女・一美と出会い、地獄を彷徨うような恋に堕ちてゆく。出演は「誰も死なない」の和田瞳、エンターテイメント集団BOYS AND MENの水野勝。監督は「純平、考え直せ」の森岡利行。2020年4月10日の公開日が変更となり、2020年5月8日(金)より2週間限定レイトショー。
  • オトナの恋愛事情

    制作年: 2016
    刺激的な恋愛映画特集『ラブストーリーズ2』の1本。「逢いびき」の丸純子が、美青年と中年プレイボーイの間で揺れる大人の女性を演じる。監督は、「メイクルーム」で2015年ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリを受賞した森川圭。出演は、「甘い鞭」の間宮夕貴、映画初出演の有馬芳彦、「母の恋人」の冨家規政。
  • メイクルーム

    制作年: 2014
    AV撮影現場のメイクルームを舞台に、個性的な人々が巻き起こす騒動を描いたコメディ。2010年に上演された舞台劇の映画化作品で、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015のオフシアター・コンペティション部門でグランプリを受賞。出演は「へんげ」の森田亜紀。監督は「蝉しぐれ」などで撮影を担当した釘宮慎治。
    40

Blu-ray/DVDで観る